ブログ「あしあと」

玄米のおもちつき

昨日早く寝たせいか、3時起床。

近々ずっと使っているiphoneを変えたいため、そのための写真整理。

デジタルは撮りためれるのはいいけれど、いざアウトプットなり整理なりするのは大変だなあ。。と思いながらコツコツ作業。

精査してネットプリントで注文したり、パソコンに写したりしながら、iphoneに入っている写真や動画を整理していきました。

そして今日は朝9時頃から、ご近所の移住者先輩の、遠藤さんのお宅でのおもちつきの予定。

今日もなっちゃんはまだお熱があり、もち米2キロぶんを頼んでいた堀家は、僕だけの参加となりました。

9時遠藤家着。

火が炊かれ、すでにもち米が蒸されておりました。

今回は3種類のもち米(白米・玄米・古代米の赤米)を使うのですが、堀家にとってははじめての、玄米もち!!

しかもこのお米全部、近所の方が無農薬でつくられたものです。

ほんとーにありがたや〜。

こちらが玄米もち!!

焼くと、白米のもちよりも香ばしくて、とても美味しいそう。

ほんと、とても美味しそう!!

厳密には1分づきくらい、すこし玄米より削ってあるらしく(まったくの玄米だと、水分が入っていかないらしいので)、そして精米したもち米だと一晩水につけておくところが、玄米もちの場合は二晩は水につけるそうです。

それだけ水を含みにくいんですね。

そしてこれが、古代米の赤米!!

ありがたいことに、素敵な方々と関わらせてもらうことで、今まで生きてきて出会ったことの無いことに、たくさん出会わせてもらえます!!

すごいなー。古代米のこともまだよくわかってないけど、身体によさそうだなー美味しそうだなー。

子供たちも見守る中、みんなでペッタンコペッタンコ!!

子供たちもチャレンジ!!!

つき上がったもちを、みんなでコネコネマルマル。

美味しそうなおもちが、たくさんつきあがりましたー。

おひるごはんは、つきたてのおもちをみんなで食べました。

ほんとーーーーに、美味しかった!!

玄米もちは、お米のつぶつぶの食感が精米したものより残っていて、僕はそれがとても大好きだった!玄米もち、美味しい!!

結局この日は計8臼つきました。

午後4時頃、うちの分のおもちをいただき、帰宅。

こどもたちは家でじっとしてることに耐えきれず、少しお買い物に外出していたようでした。嫁さん、連日おつかれさまでした。。

今日はもって帰ったおもちをみんなで食べました。

僕はおもち大好きなので、いくら食べてもおっけー!!

お風呂に入り、9時半就寝。

なっちゃんの熱もだいぶ下がった様子。

明日は保育園、いけるかな。

早くこどもたちが本調子になりますように。。