ブログ「あしあと」

検索

ニワトリさんと田んぼ草刈り

4時半起床。 ブログ作業。 6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時、こどもたちを保育園送ってく。 帰ってきて掃除洗濯。 10時から作業開始。 とりあえず。。 昨日の台風は、なかなかにすごくて、ちょっとばかし、影響がありました。 昨日の台風は北寄りの風だったらしく、雨量もすごくて、北側の土壁が、かなり洗われてしまっていました。 表面の土が流され、洗い出しのようになっています。 水もかなり含んでいて、指で押すと、柔らかくなってます。 内側から見ても、こんだけ浸みてます。 ここは、中塗りまで終わってるとこ。 正直、これがどの程度の状況なのか、理解できてません。 これ、だめなんかな?やり直しなんかな? それとも大丈夫で、乾くとまた強度を取り戻すのかな? 正直、わかってないし、人にもまだ聞いてません。 少し、時間を置いて、様子を見てみます。 そして今日はまず、ニワトリさんのお世話。 実は、10日前くらいから、飼っているウコッケイのお父さんの、具合が悪いのです。。 最初は、なんか、顔にカサブタみたいなのが出来たな。。 と思っていたのが、あれよあれよという間に、みるみる大きく広がっていきました。 それにともなって、次第に、口をパクパクする仕草を繰り返し、水を頻繁に飲むようになり、鳴かなく・声がでなくなってきました。 元気も無くなっていって、ここ2日間くらいは、いつも行動を一緒にしていた他の3羽にもついて行けず、首を体に埋めてジッとしていることも多くなってきました。 腫瘍(ガン)みたいなものなのかもしれない。。と、思っています。 動物病院に連れてったほうがいいのか、迷いながらも、特に何もで

中塗り11 子守り

4時起床。 昨日は早く寝たので、今日は朝作業。 1面、塗り上げました。 7時、朝ごはん。 今日は嫁さんは土曜日なのでお仕事はお休み。 こどもたちを見ててもらい、ぼくは9時半から、歯医者さんへ。 そのあと、みんなでこどもたちの受診に小児科へ。 受診の結果、ろくちゃん、オッケーが出ました! これで月曜日から、なっちゃんろくちゃん、保育園へいけます。 あまりひどくならず、よかったよかった。。 そのままお昼ご飯を、お気に入りのパン屋さん、コヅチさんへ。 美味しいパンと、美味しいスープを食べ、おうちに帰りました。 午後は、嫁さんは用事のため、外出。 こどもたちは、お昼寝。。 結局こどもたちは、15時半くらいまで寝てました。 雨も降ってたし、僕はそのあいだ、調べ物したり、本読んだり。。 こどもたち起きて、オヤツを食べ、おかあちゃんのとこに行くことにしました。 おかあちゃんは今日は、近くのおおつる交流センターに行ってるのです。 最近、思い立って、ご近所に住む竹作家の阿部こういちさんから、竹かご作りを習っているのです。 がんばれーー!!竹かご、とても便利だし、竹でいろいろ作って日々の暮らしの中で使えたら、とても素敵です。がんばれーー!! おかあちゃんを待ってる間、こどもたちとあそんで、 18時みんなで帰宅。 夜ご飯は肉ジャガ。 お風呂に入って、21時半みんな就寝。 明日は台風予報です。 あんまり、ひどくならないよう、祈るばかりです。。

子守り 材料搬入

6時みんな起床。 なっちゃんのお熱は、朝にはすっきり、下がっていました。 よかったよかった。 夜、しっかり寝れたのがよかったね。 今日は、嫁さんが用事でお休みを取っているので、午前中は僕が子守り。 午後から、嫁さんがバトンタッチしてくれる予定です。 今日も二人といっしょ。 今日はずっと、おうちのまわりで遊びました。 午後、嫁さんがバトンタッチしてくれ、僕は作業へ。 今日はまず、少し資材を取りに行きました。 これは、床下に入れるもみ殻くん炭の、受けに使う材料です。 これを、大引の下に打ち付け、くん炭を入れ、上から床板を張ってこうと、思ってます。 中塗りが終わり、できればその間に建具が入って、そして着工したいと思ってます。 僕のレトロ軽トラが、悲鳴をあげてます。 帰宅し、木材をおろし、少し壁塗り。 16時半まで。 そこからはこどもたちの相手。 夜ご飯を食べ、お風呂。 僕がろくちゃんを入れたあと、どうしてもなっちゃんがお風呂屋さんに行きたいと言うので、近くの温泉に連れってあげました。僕は髪も乾かないうちに2回目のお風呂。 21時半、帰ってきて、なっちゃんはそのまま布団にもぐりこみ、即寝。。 僕ももう今日はもう無理。 寝ます。。

子守り 中塗り10

6時みんな起床。 二人とも、今日もお熱は無い様子。 よかった。 今日は早めに掃除洗濯をし、朝ごはんを食べ、出かける準備をし、嫁さんを送りにみんなで車に乗り込む。 嫁さんを職場に送ったあと、こどもたちと3人で別府にある公園へ。 少し遊んで、10時くらいに早々に、お弁当を食べたいと言い出しました。 実は今日は、嫁さんがお弁当を作って持たせてくれてたのです。 美味しそうなお弁当。 ろくちゃんはもう、どこが病気なんだというくらい、モリモリ食べます。 今、おとうちゃんの次に、量食べてます。 平日の午前中とあって、人はまばら。 気候も良く、お昼近くまで遊んだり、休んだりして、過ごしました。 そのあと、お家に帰って(帰る車の中から)少しお昼寝。 午後は、おうちの周りで遊びました。 ろくちゃんは相変わらずの元気さです。 おたふく風邪って、こんなもの?? 夕方、ちょっと早く出て、また少し公園に寄り、おかあちゃんのお迎え。 おうちに帰って、夜ご飯。 おかあちゃんがかぼちゃスープを作ってくれました。 それで、ちょっと心配なことに、この日の夜なっちゃんが発熱。 でも、おたふくとはちょっと違うよう。 たまに、あるんです。知恵熱っぽいのが。 なっちゃんもお熱なので、今日は早めに、20時半ごろみんな就寝。 僕は、昼間できなかった分、夜がんばろうと思い、作業開始。 結局、2時まで壁塗り。 2面、塗りました。 明日も、午前中は、子守りDAYでございます。 なっちゃんの熱は、大丈夫かな。 朝には下がってると良いけれど。。

中塗り⑨ ガラス採寸

6時みんな起床。 朝ごはんを食べ、今日はろくちゃん、もう一度小児科を受診の予定。 朝ふと、なっちゃんの保育園の準備をしながら、そういえばなっちゃんは保育園行ってよいのかな?と思い、一応保育園に電話確認。 すると、なっちゃんももらってる可能性あるので、 できれば運動会前なので、申し訳ないけどご協力してほしいです。。と言われ、なっちゃんもろくちゃんが治るまで登園不可、ということに… まあ、そうですよね。保育園側の気持ちも分かります。 しゃーない、腹決めて、しばらく子守りおじさんになろう。 結局、いろいろ検討して、今日は嫁さんが休みを取ってくれ、受診にも行ってくれました。 なので、僕はみんなが帰ってくるまで、少しでも作業。 中塗りをもう一面、仕上げました。 そして今日は、待望のガラス屋さんが寸法を測りに来てくれました。 中連の、引き違い窓。 これは、押し上げ窓になる建具。 ガラス屋さんに頼むのは、上の写真にあるような、自分で作った小さい窓に入れる用のガラスです。 それと、2ヶ所あるFIX窓のガラス。 それとは別に、2ヶ所ある掃き出しの引き違い&片引きの大きな窓は、建具屋さんにお願いしました。 その建具も、近日届く予定。 楽しみです。 結局、嫁さんが粘って子供たちを相手してくれたので、15時まで作業できました。 そこからは子供たちの相手。 家族で近所を散歩。 ろくちゃん、この日はもう熱も下がり、おたふく風邪といっても、普通と変わらずとても元気です。機嫌も悪くなく、ごはんもしっかり食べ、うんちもしっかりしてます。 家の近くに落ちてる栗をみんなで拾いました。 おねえちゃんはもうすぐある運動

中塗り⑧ おたふく風邪

6時みんな起床。 朝ごはんを食べ、朝の準備をしていると… なんと嫁さんがいつも仕事に乗ってく車がパンク。 急遽、軽トラで、嫁さん+こどもたちを乗せ(パンパンです)、みんなを送ってく。 8時半帰宅。 9時に、すぐに近所の車屋さんが来てくれて、持って帰ってくれて、パンクを直してくれた。ありがたや。 今日は一日壁塗り予定。 中塗り土は、砂を入れるぶん、荒壁土よりも粘着性が弱くて、塗るのにコツがいるけど(荒壁土よりボトボト落ちやすい)、だいぶ塗り慣れてきました。 中塗りの厚みは、だいたい10mm前後。 15mm 以上になるなら、2回に分けて乗せてったほうがいいと教わりました。 と、ひとりでえっちらおっちら順調に塗っていたんですが、 14時半ごろ、保育園から電話が… 出ると、ろくちゃんが発熱のご様子。 現場整理して、迎えに行きました。 迎えにいくと、先生が状況を説明してくれて、なんかホッペタや耳の下のほうが腫れてるとのこと。もしかしたらおたふく風邪かもしれないって。 なっちゃんも連れ、その足で小児科受診。 この時点では、断言はされなかったけど、たぶんおたふくだろうと。 お姉ちゃんは大丈夫だって。 明日また来て、と、言われました。 小児科が嫁さんの職場の近くなので、今日はどうせ迎えにこないと行けなかったので、ちょっと早く上がってもらい、みんなで帰宅。 ろくちゃんは、熱は少しあるけど、様子は元気。 たしかに、左の耳の下にシコリのような感じになってて、ホッペタも右よりぷっくりして見える。 ううむ、おたふくだと長期安静になるよね? 明日からの体制を考えないとです。 夜ゴハンを食べ、ろくちゃんは今

マーケット&みんなの食卓

6時みんな起床。 ろくちゃんは前日に続き、ちょっと熱が高め。 7時半、今日は月に一度の、おおつる交流センターで行われる、おおつるマーケットの日。僕はその準備に行きます。 今日は、マーケットと平行して、交流センターで、絵本をみんなで読む会も行われました。 子どもたちも、大人たちも、みんなで絵本を自由に読もうという会。 開いてくれたのは、「Earth Harmony」という名前で活動している、湯布院在住のナムくんとさよちゃん夫妻。 ろくちゃんも、たくさんの絵本を楽しんでいました。 少し、絵本も聞けるようになってきました。 まだどちらかというと、めくって遊んでる感じですが。 マーケットでは、竹作家さんの阿部こういちさんが、シュロの葉でバッタをつくってくれていました。 僕もチャレンジ。 以外と、簡単にできた。 こういうのたくさん知ってるって、良いですね。 稲刈りシーズンで、あんまり人来ないかなーとみんな言っていたけど、 結局、今日もなかなかの人出でした。 後片付けまでし、14時に帰宅。 帰宅後、嫁さんは今日の夕方からの「みんなの食卓」の準備があるので、今一度交流センターへ。 僕は夕方まで、こどもたちを連れて近所の公園へ。 なっちゃんとろくちゃんは、いつも仲良しで遊んでます。。 17時、交流センターへ戻り、ぼちぼちと、みんなの食卓がはじまる。 今回で、3回目となる、みんなの食卓。 みんなで少しずつ持ち寄って、みんなでゴハンを食べようという企画です。 でもゆるくて、持ち寄ってなくてもオッケーです。(参加費が500円) お酒も持ち寄りですが、なんやかんや、交流センターに余っているビールなどを

嫁さんと打ち合わせ

6時みんな起床。 朝ごはんを食べ、なっちゃんとろくちゃんは、保育園へ。 ろくちゃんがちょっと熱高め。 少し心配だ。。 掃除洗濯。 今日は作業を中断し、嫁さんと打ち合わせの日にしてるのです。 進捗としては、今やってる中塗りが終わると、床を張っていきたい。 今作っている家の床は、もみ殻くん炭を断熱材にサンドイッチした、2層式にする予定。 だから、給水や排水や電気の配線など、床に通しておくことが必要なモノは、床張りの際に一緒にやっておきたい。 床を張って後から穴を開ける、だと、くん炭がこぼれ落ちてやりにくそうなので。 なので、このタイミングで、それらの場所出しが必要な項目は、詰めておきたいなと思いました。 そこで今日は嫁さんと、キッチン・洗面・トイレ・照明などの検討。 キッチンの天板、何にしようか?とか、 蛇口はどんな器具使おうかとか?とか、 洗面はどんなのにしようか?とか。 そんなディティールの話を、嫁さんとしました。 ようやくそんなとこに差し掛かってきました。 今までどちらかというと僕が勝手に進める段階が続いていたので。 合わせて、もう一度ここで、オフグリッドについての、意見のすり合わせ。 僕は、なぜオフグリッドにしたいのかと言うと、”足るを知る” 暮らしがしたいからです。 なんでも、使おうと思えばいくらでもつかえる、世の中ではあるけれど。 水も、お湯も、電気も。 でもそれは、無限のように見えて、紛れもなく有限なものを削って生み出されてるものだと思います。 人が、より楽をするために。 これらがより自由に使えるように、これまで様々な設備や器具が追求され、現在では前述のように、さも無

中塗り⑦

5時半起床。 今日はみんな早起き。 朝ごはん、かぼちゃスープなど。 8時みんな出発。 僕は掃除洗濯。 8時半から、こうおんさんが来てくれる。 二人で中塗り。 途中、足りなくなった砂を仕入れに行ったり。 これまでちょっと遠くに軽トラで取りに行ってたけど、めっちゃ近くで軽トラで買えるとこ見つけた! これはちょっと嬉しかったです。 あんまり写真撮れなかったけど、今日も割と進みました。 こうおんさんがひたすら塗って、僕が土を作りながら、塗る。 このスタイルがなかなか良いようです。 そして今日は、ガラス屋さんと連絡がとれる。 心待ちにしていた、建具用のガラスの採寸に、来週来てくれるようです。 良かった。。 17時半まで作業。 今日も僕が保育園お迎え。 恒例の、お迎えに行ったときの、ちょこっとオヤツ。 今日はバナナ。 なっちゃんはもちろん、ろくちゃんももう、車に乗った瞬間に、「マンマ!マンマ!」と叫び出します。 帰って、こどもたちとお風呂に入り、夜ごはん。 21時みんな就寝。 その後少し、昼間の中塗り作業続き。 昼間中途半端になってた一枚の、仕上げ。 23時まで。 ちょっとずつ、ちょっとずつ、進んでいます。

荒壁直し⑤

3時。ろくちゃんが起きて起床。 そのままブログ作業。 6時みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 僕は掃除洗濯をし、作業開始。 今日もまずはくん炭を… その後、 昨日でほぼ終わった荒壁直し塗りを、最後ちょこっと。 そして、上記写真のような、荒壁の際部分を、整えていきました。 中塗りの為の下準備です。 これまで、一面一面、中塗りをする前に、これをやっていたけど、先に全部やってしまおうと思いました。 そしたら、中塗りはもう塗るだけなので、作業効率が良さそうです。 反って角が立ってるとこは、少し削ったり。 中塗り、そしてその先の仕上げが、しやすいように、コテで際を整えていきます。 まだ中塗りしてないとこすべてチェックして、この作業を行いました。 完了。結構時間かかった。 これであとは塗るだけ。中塗りもペースアップするはず。 今日の最後に、明日から雨が降るので、中塗り土用に濾した泥を、プールから避難。 ここ数日の晴れ間で、せっかく少し水分が抜けてきたとこだったので。 水分が多くて、砂も湿ってる状態だと、中塗り土がベチョベチョ過ぎることになってしまうからです。 17時半、作業終了。 保育園へお迎え。 帰ってきて、こどもたちとお風呂。 夜ご飯は、ホッケ。お味噌汁。 21時みんな就寝。 僕は少し壁塗り作業。 荒壁補修の塗り残しを最後塗って、完了。 23時半まで。 明日は、薪ストーブ屋さんの本室さんのお手伝いに行くので、作業はあまりできない予定。 あさってからまた、中塗り再開の予定です。

荒壁直し④

6時みんな起床。 昨日のおやすみは、みんなでブドウ狩りに行ってきました。 ブドウパフェ。 なっちゃんうれしそう。 今日からまた、1週間のはじまりです。 朝ごはんを食べ、みんな8時に出発。 掃除洗濯をし、9時半から作業開始。 今日も荒壁直し。 先週剥がした部分に、荒壁を再度塗っていきます。 前回失敗したことの考察の結果をふまえ、やってみてます。 ①ワラをたっっっぷり入れる ②これでもかというくらい練る かなりワラを入れて、ゴワついてるように見えても、 塗ると案外普通に塗れます。 だからこれくらい入れて、いいんだろうな。 古い壁とか見ると、ワラがけっこう見えてるもんな。 ③一度に厚塗りせずに、数回に分けて、必要な暑さにする。 特に最初の層はしっかり後ろの土と噛み合うように、しっかりと押さえつけて塗るように心がけました。 今日でだいたい剥がしたとこの再度塗りが終わりました。 今回は浮いてこなきゃいいけど。。 荒壁を塗り直したとこは、また乾くまで、中塗り待ちの時間が発生します。 今日も家の外では、ニワトリさんたちが応援してくれてました。 17時半まで作業。 こどもたちをお迎えに行き、18時帰宅。 お風呂にはいって、夜ご飯。 野菜炒め、お味噌汁、鳥レバーの煮込み。 21時みんな就寝。 明日も家作業。 えっちらおっちら、3歩進んで2歩下がる。。 で、進んでます。

三和土ワークショップ

6時みんな起床。 今日は、福岡県宗像市で行われる、古民家での三和土ワークショップに参加するため、家族みんなで一路福岡へ。 7時前に出発して、ちょっと休憩しながら、10時前に到着。 今日は、こういう方々が催されるワークショップです。 僕もいろいろとお世話になってる、伝統構法の家を設計されてる、「杢のすまい設計室」の和田さんに紹介してもらいました。 会場となったのは、現在リノベーション中の、築100年以上の古民家でした。 この古民家も、木組み・土壁による伝統構法によって、直されてるお家でした。棟梁は若い大工さんで、こういう人たちもいるんだなあと、感心しました。 三和土ワークショップが目的でしたが、建物もいろいろと見せてもらい、そちらも勉強になりました。 さて、いよいよ本題の三和土です。 今日はこの家の玄関にあたる部分の、施工だそうです。 福岡県春日市の左官屋さんが来られてて、今日のワークショップをレクチャーしてくださいました。 古民家自体の左官仕事もすべて行われたそうで、僕もここぞとばかりに、土壁のことや今やってる中塗りのことなど、聞きまくっちゃいました。 さて、三和土のほうですが、まずは材料となる土を配合するとこからはじまります。 この配合の比率というのは、天候や土の具合によってまちまちなので、一概には言えませんが、この日見ていた量では、 ・石灰 10kg(袋半分) ・真砂土 角スコップ6杯 ・砂 角スコップ2杯 ・泥土 柄杓で2杯 ・にがり(粒状)を混ぜた海水 少々(土の湿り具合によって調整) こんな感じでした。 これをミキサーでよく混ぜ、強く握ってダンゴになる程度の固さ(ベチ

中塗り⑥・荒壁直し③

6時みんな起床。 洗濯。 朝ごはんを食べ、今日は僕が保育園送ってく。 8時半に、こうおんさんが来てくれる。 今日は午前中半日の予定。 9時から作業開始。 今日もこうおんさんは中塗りを。 僕は荒壁補修の続きをやります。 今一度、すべての壁をチェックしてみました。 先日も考察したけど、裏返し塗りが、うまくいってるとこ(反対側の壁土としっかりくっつき、浮き上がってなくて、押してもしっかりしてる状態) と、いってないとこがあります。 原因は、自分の中では、おそらく、 ①練りの甘さ ②ワラの量 ③塗り方(押さえ方) だと思ってます。 ①は、やっぱり練れば練るほど、キメも細かくなるし、くっつき合う力も強くなるんだろうと思う。今回は、塗る前の最後の練りが足りなかった。 ②は、ワラの量が足りなかった。たくさん入れたつもりだったけど、もっと入れてもよかったんだろう。もうほんと、これでもかってくらい、ワラが多すぎて塗れない!ってとこのギリギリまで入れていいんだと思う。 ③は、裏返し塗りは、厚さが4〜5cmくらいになります。その厚さを一度に塗ろうとすると、どうしても奥のほうの押さえが足りなくなる。 例えば、最初に半分くらいの厚さで、しっかり後ろの土と密着させるように押さえつけて塗り、その後に狙いの厚さまで重ねて塗る。というように2〜3回に分けて塗れば、もう少し密着させることが出来たんじゃないかなと思う。 あと、四隅やキワが浮きやすい傾向にあったので、その部分を、よりしっかり押さえるようにする。 その辺が、今回裏返し塗りが浮いてしまった原因かなと思っています。 うまくいってないとこは、明らかに四隅が反

中塗り⑤・荒壁直し②

6時みんな起床。 朝ごはんを食べ、保育園へ。 掃除洗濯。 微妙な天気だけど、なんとか雨もひどくは無さそう。 今日も8時半、こうおんさんが来てくれる。 早速作業開始。 こうおんさんには、中塗りをどんどんやってもらって、 僕は土作りと、昨日少し取り掛かった荒壁の直しをやっていきます。 こうおんさんには、どんどん塗ってってもらいます。 土も、だいぶ安定して練れるようになってきました。 結局、塗りやすさや乾きの経過を見ながら、微調整してきた結果、 だいたい、土1:砂2くらいの割合に、落ち着いてきました。 土に対して砂がだいたい2倍の量。 固ささえ柔すぎなければ、これで塗りやすいし、まだ多少割れは出るものの、ほんの少しになってきたので。このくらいでいってみたいと思います。 そして、僕は土を作りながら、平行して荒壁の直しを。。 昨日のこれですね。 浮いて剥がれてきた荒壁をいったん剥がし、もう一度塗り直します。 久々の荒壁土を練りました。中塗り土に比べて、やはり重く、粘っこい。 剥がなかったとこは、ごくわずかだったのでほぼ全部塗り直し。 程度は違えど、何箇所か同じような症状のとこがあるので、浮いたとこを剥がし・塗り直すを、やっていきます。 その間、こうおんさんは順調に塗り続けてくれました。 今日は、お互いの役割がしっかりしてて、特に考えなきゃいけないことも出てこず、作業に集中できたので、結構進んだような気がします。 引き続き荒壁直し・中塗りを続けていきますが、 そろそろ次の工程の準備のことも考えないとです。 次の工程は、床張り。 その前に、床に通す配管などをしておかないといけません。 主に、

中塗り④・荒壁直し①

6時みんな起床。 昨日に続き、今日も朝から雨。 昨日は、歯医者に行ったり、こまごました用事を片付けておりました。 作業はせず。 朝ごはんを食べ、8時、みんなを送り出し、掃除洗濯。 今日はあいにくの雨だけど、バリバリ作業したいと思います。 8時半、今日もこうおんさんが来てくれました。 今日も中塗りの続きをする予定なのですが、先日こうおんさんが作ってくれた濾した泥が、まだトロトロと水分が多すぎて、塗れるだけの固さに土を練れるかどうか、微妙なところです。 少し晴れの日に水分を飛ばしたいところなんですけど、あいにくの雨続きだったし。。 土さえ作れれば、二人でガンガン塗れるのですが。 と、心配していたけど、なんとかなりました。 乾いた砂を混ぜれば、なんとか塗れるくらいまでの固さが出ました。 前回より、今日は砂量を増やして塗ってみます。 数字としては、 前回が、柄杓に泥15杯に対して、砂20杯。 今回は、泥15杯に対して、砂25杯。 くらいでやってみました。 中塗りを進めつつ、ちょっと気になる箇所のチェックを… 2週間前に塗った、荒壁裏返し塗りの何箇所かが、浮き上がってきてしまっているのです。 枚数にしては、2、3枚くらいなのですが、四隅からかなり浮き上がってきてます。 浮いてるところは、確実に後ろとひっついてない感じ。 これはちょっとさすがに、やり直さないとなあと。。 大きく浮いたところは、手を入れると、簡単に剥がれてしまいました。 こんな風に取れました。 全然もう、後ろとくっついてなかったです。 そうこうしながら、容易に剥がれるところと剥がし進めていくと… 結局、大部分が剥がれてしまい

板金作業②、中塗り③

6時みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 掃除洗濯をし、 8時半、今日はこうおんさんが来てくれました。 こうおんさんには、申し訳ないけど、また中塗り用の土ふるいをお願いし、 僕は昨日の板金作業の続き。 末端を処理し、 曲げる箇所に切れ込みを入れ、 掴んで曲げ、 あとはひたすら叩いて、形を作っていきます。 そして… 無事できましたー。 掃き出し窓用の水切りです。 ここに、レールを打ち付け、建具が乗ることになります。 とりあえず、板金作業は終了。 現場整理して、 土壁作業に戻ります。 こうおんさんが頑張って土ふるいをしてくれたおかげで、だいぶたくさんの濾した泥ができました。 全部の中塗り分、ありそうな感じ。 中塗りの続きを塗っていきます。 今日は17時半まで作業。 18時にみんな帰ってきて、 まずはこどもたちとお風呂。 夜ご飯、おからグラタン。お味噌汁。 なっちゃんも、おかあちゃんのお手伝い。 21時過ぎ、みんな就寝。 僕は、少々夜作業。 中塗り一面。 0時まで。 微妙に土の配合を変えながらやってみてます。 割れないのがベストだけど、昼間塗ったとこもやっぱ少しは割れが入ってたので、まだ砂が少ないのかな? 中塗りとしては、まあ成り立つとは思うけど。。 まだ探りながら感があります。 いろいろ試して、中塗りにも慣れていきたいと思います。

板金作業①

6時みんな起床。 朝ごはんを食べ、 8時半、今日は僕が保育園に送ってく。 掃除洗濯をして、 9時半、作業開始。 中塗り小さいとこを少しやって、 今日は中途半端になってた板金作業を片付けたいと思います。 掃き出し窓の、敷居の水切りをつくります。 前回、まっぽんさんがレクチャーしてくれながら作ってくれたのが、これです。 もう一箇所掃き出し窓があるので、今日はその部分を、自分で作ってみたいと思います。 まずは材料の墨付けから。 全体の寸法や、山折り・谷折りのライン、切れ込みを入れる箇所など、墨付けしていきます。 墨付けが終わると、金切りハサミでジョキジョキ。 折り曲げたりするところには、スムーズにおさまるように、切れ込みの細工を入れます。 そして、いざ曲げるところは、板金作業用のツカミで掴み、曲げていきます。この道具も、建材屋さんで購入したんですが、いろんなサイズがありました。板金屋さんがこんなん使ってたなーと思い出しながら、購入しました。 掴んで、グイッと。 曲げる距離が長い場合は、要所要所をさきほどのツカミで曲げて、 一部曲げたところを、角材などの角に当て、 あとはひたすら、叩いて曲げます。 角材で叩いたり、ゴムハンマーで叩いたり。 墨付け通りに、角がキチッと出るよう、注意しながら叩いていきます。 割とガンガンと、豪快に叩きます。 しっかりと角をつけながら、折り曲げていきます。 これは、キワの処理をしているところ。 材料の端っこを、こうやって5mmほど折り曲げておくと、強度が出るし、手を切るなどの危険が無くなります。 まっぽんさんに教えてもらいました。 なるほどーー。 と、ここま

お休みと打ち上げ

6時前みんな起床。 今日は日曜日。 嫁さんもこどもたちもお休みです。 外はあいにくの雨。 朝ごはんを食べ、そのあとは、 仕事したり洗濯したり子供と遊んだり。 ろくちゃんは午前中に早々にお昼寝。 なっちゃんは、嫁さんとクッキー作りをしてました。 生地をまぜまぜ。 なんかいろんな形をつくってました。 なっちゃんいわく、 「これがろくちゃんで、これがなっちゃんで、これがママで、これがとーとのかおー」 だそうです。 微笑ましいです。 お昼は、車で15分くらいのとこにある、水の駅おづるにある、お気に入りの豆腐料理屋さんに行きました。 僕はここのおぼろ豆腐が大好きです。 帰りにおからもいっぱい持って帰れます。 帰りに、今日のこれからのスケジュール上、早めのお風呂。 これも近所の、ほのぼの温泉にいきます。 ここは家族湯が、なんと1020円。 嫁さんもこどもたちも、熱いの苦手だから、家族湯なら好きな温度にできるので、たまに入りにきます。 さっぱりしたのち、今日はご近所の、三原家におじゃまします。 今日は夕方から、両お父さんは地域の夏祭りの反省会&打ち上げがあるため、外出なのです。 なので、おかあさんとこどもたちは、今日は三原家にお呼ばれ。 ありがたいことです。 三原家の長女、たまちゃん。 この日おじゃますると、たまちゃん用のデスクがお家にできていて、そこでふたりで遊んでました。 なんとも可愛らしい姿です。 そして、父ちゃんズは、18時から、近所のおおつる交流センターへ。 夏祭りの反省会。そして、来年の夏祭りのビジョンなどを、話し合いました。 今年になり、少しづつ関わらせてもらうようになった、地

嫁さんとお食事

昨日は4時まで作業したあと、パソコンで調べ物とかをしてたので、結局寝ず。 でも大丈夫、ぼくは1日までなら、徹夜大丈夫なのです。 5時頃ろくちゃんがなんか早起きしたので、ろくちゃんの相手。 6時みんな起床。 朝ごはんは、昨日元生さんからもらった栗で、嫁さんが栗ごはんを作ってくれました。 とっても美味しかった。 8時半、ろくちゃんはあれから熱も上がらず、今日は行けそうだったので、二人とも無事保育園へ。 今日はできれば、保育園に行けたらなあと思っていたので、一安心。 なぜなら、今日は嫁さんとお昼に、結婚記念日のお食事に行きたいと思っていたからです。 ほんとは結婚記念日は2週間ほど前だったのですが、実は今年僕、結婚記念日を忘れてスルーしてしまうという失態を犯してしまいました… 数日後に気づいて、あやまったのですが、嫁さんはがっかりしていたようでした。 なので、ちょっと遅くなったけど、今日は記念日のお祝いに行こうということにしてたのです。 子供たちを送ったあと、掃除洗濯を二人でし、 10時ころ、嫁さんに髪を切ってもらいました。 僕はいつも嫁さんに髪を切ってもらってます。 なかなか上手で、とても満足しています。 12時半に、別府にあるレストランを予約していたので、12時前、家を出る。 僕らは年に一回、この結婚記念日には、ちょっといいとこでお食事するのが通例になってます。 普段行かないようなとこに、ちょっと奮発して、いきます。 だいたい、フレンチとか食べにいきます。 この日も、どこにいこうか散々悩んだけど、別府にある、女性が1人でやっているこじんまりしたフレンチレストランがあると聞いたので、

中塗り②

6時みんな起床。 ろくちゃんは、ひどくはなってないけど、まだ37度6分くらいの微熱。 鼻水もちょっと出てます。 微妙なとこだけど、保育園は念のためおやすみで、今日は近所の病児保育にお願いすることにしました。家で見てあげたいけど、僕もできれば作業したいし、ここの病児保育はとても安心して預けられる感じなのです。 8時半、ろくちゃんを送っていき、帰ってきて掃除洗濯。 昨日出来なかったぶん、今日はがんばりたいと思います。 今日も、くん炭を一缶つくるとこからスタート。 そして、土壁作業へ。 明日は雨ということで、プールに溜まった土を、引き上げておきました。 水で濾して数日、プールで放置することによって、だいぶ水分が減ってきました。雨が降ってまた水が入るといやなので、 トロ箱に全部引き上げ。 ここから中塗り土を使っていきます。 今日は前回の教訓を活かし、きちんと配合の分量を測って、土を作りたいと思います。 まず泥を取って、練りタルに移します。 泥が、柄杓で15杯 そこに砂を、柄杓で20杯入れました。 だいたい聞いた話を総合すると、土1に対して、砂1から2くらいだったので(土の粘り気、収縮具合によるみたい)、僕の作った土から推測すると、とりあえずこのくらいかな、というとこで試してみました。 それで一度混ぜます。 そこに、ワラスサを入れます。(荒壁土に入れたワラより、もっと細かいもの。これは、建材屋で購入しました。1袋4000円mくらいと意外と高いので、無駄遣いはできない…。これもワラを細かく切って、作ればいいんですけどね。) ワラスサは、僕の片手で15掴み(これはニュアンスなんですけどね)