ブログ「あしあと」

検索

ろくちゃん3歳の誕生日

今日は祝日、ろくちゃんの3歳の誕生日です。 ちょっと誕生日とは関係ないですが、なっちゃんが朝からなにやらおでかけ。 家を出発して、トコトコとどこに向かうのでしょうか? ポストでしたー。 広島のおばあちゃんへ書いたお手紙を、出すためでした。 無事に届きますように。 「おねえちゃんどこ行ってたのー?」 ろくちゃんがお迎えに来てました。 そのあと家まわりで遊ぶ。 恒例の水路あそび。 「ろくちゃーん、いいのあったよー」 おしり出てますよなっちゃん。 「はいこれ!」 ザバー。 こらこら、そんなに流しちゃいけません。 水路つまるでしょ。 そして、午後からはいよいよろくちゃんのバースデーのための準備。 なっちゃんとお母さんが、ケーキを手作り。 こんなカードも作ってました。 メインディッシュはオムライス。 いい笑顔。 ろくちゃん何歳になったの? 4。 おねえちゃんとおかあさんが作ってくれたケーキ。 ぺろりでした。 このあと、おじいちゃんおばあちゃんから届いてたプレゼントタイムで、狂喜乱舞。 夜ねむるまで、遊んでました。 そんな、ろくちゃん3歳のバースデー。 おとぼけで見ていて飽きないろくちゃん。 これからも、すくすくと育っていってね。

ロフトが(半)完成

土曜日。 今日は子どもたち保育園おやすみ。 前にも書いたけど、土曜日は子どもたち保育園行かなくなった。 なので、土日の2日間がファミリーデーなここ最近です。 朝、ろくちゃんが畑に水をまいてくれる。 階段はまだだけど、出来上がったロフトに登るふたり。 どんな使い方が出来るかなあ。 そのあとは、僕が草刈りをしたり、なぎちゃんが畑をしてる合間、好き勝手に遊んでました。 以上、ろくちゃん放浪記。 そんな1日でした。。

草刈りDAY

今日は1日、草刈りDAY。 いよいよ草刈りシーズンに突入してきました。 周りでもみなさん草刈りに精を出しておられます。 今日は、数年前から管理をしてお米をもらってる、ご近所のもとおさんの田んぼ。 今年から、自分の田んぼとして、自然農の田んぼにチャレンジしている状況ですが、ここも前年までと同様のスタイルで、管理を継続していくつもりです。 だって、僕がやりませんと言ってしまうと、もとおさんの負担が増えてしまいますからね。 それに、最初は自然農の田んぼチャレンジも、規模がとても小さいので、とても家族が1年食べる収量はまだ見込めません。 なので、もうしばらくは様子をみながら平行してやっていきたいと思っています。 管理だけといっても、年間を通してみるとやることはいっぱいあります。 草刈り・草抜き、畦の管理、水の管理、田植えの手伝い、収穫の手伝い。 苗を作ってくれたり機械を使っての作業はもとおさんがやってくれるので、収量の一部を僕が頂いてる状況です。 ほんとは注いだ力の分だけ良くも悪くも収穫がダイレクトな自分の田んぼだけに力を注ぎたいけど、村の中で今ある農地をみんなでどうにかしていくという状況には、僕も携わっていきたいと思っているので、その一環だとも思っています。 良い策・バランス・落とし所を、今後も継続して考えていきたいと思っています。 草刈りのあとは、昨日のロフト作りの続きを少し。 またちょっと進めれた。 週末こどもたちに見てもらうのが楽しみだ。。

ロフト(秘密基地)づくり

ここ数日で、先日のお庭プランを出し、ちょっと修正を受け、 その合間に家づくりもちょっと進めました。 僕が今つくってる家は片流れの屋根で、その天井の一番高い部分に、ロフトを作り始めました。 前々から、躯体の梁を利用してどこかにロフトみたいなの作りたいなと思ってたのですが、いろいろ思案した結果、やっと、ここが良さそうという場所がイメージ出来たので、作り始めました。 友人のひだまりのけんちゃんの紹介で、ご近所で良い材木屋さんと知り合うこともでき、そこで格安で床材も仕入れられました。 普通床板は、裏面に反り止めの加工がしてあったりします。 ロフト部分に床板を張ると、その裏面が、下から見えることになります。 なぎちゃんのリクエストでそれは嫌だとあったので、下地として天井用の薄い化粧野地板を下向きに張り、その上から床板を張るという贅沢構造。 まーでもこれで、上面も下面も化粧面が見えることになります。 このスペースは、こどもの秘密基地的なイメージ。 でも大人も十分くつろげるスペースです。 一部屋増えた感じ。 うれしい。 施工は、まだ途中まで。 ぼちぼちやっていきます。

庭プラン

3時半起床。ブログ。 6時前みんな起床。 朝ごはんを食べて、掃除洗濯。 8時過ぎ、保育園へ送っていく。 今日は、広島にいる僕のじいちゃんへ手紙を出し、 その後は、先日現調に行ったお宅のお庭プラン。 とりあえず前回聞いたヒアリングを踏まえ、予算制限は今のところ提示されてないので、自分が一番いいと思えるプランを描いてみる。 とりあえず今日は自分の中で案をまとめるとこまでできた。 あとはこれを平面図として清書して、スケッチ書いて、見積り作って…。 集中して、ガッといこう。 春になると植物の勢いがどんどん出てくる。 田んぼのこと、畑のこと、草刈りのこと、そして家づくりのこと。 やることはいっぱいあるから。 18時保育園お迎え。 帰ってきて、こどもたちと遊ぶ。 サッカーも上手になってきた。 ときどきボールを踏んづけて転ぶのがかわいい。 そして、ろくちゃんの大好きな遊び、流れになにかを流す遊び。 葉っぱを流して。 見送る。 ひたすらに。 飽きない。 見ているこちらも、飽きない。 なっちゃんは保育園で折り紙で手作りポーチを作ったそうです。 はいポーズ。 大人になってきたなぁ。 こどもと過ごせる幸せ。。

ファミリーデー タネ降ろし

5時起床、ブログ作業。 6時みんな起床。 朝ごはんを食べて、掃除洗濯。 今朝も良い天気。 子どもたちは今日も元気。 みんなで少し畑しごと。 立てておいた畝に、小松菜と、トウモロコシの種をまきました。 なっちゃんはトウモロコシ大好きなのでハリキッて。 ろくちゃんもなんかやりたい。水やりたい(水遊びしたい)。 「ろくたが!ろくたが!」連発。 枝豆は、そのまま畝にタネ降ろししても大丈夫だと思うけど、なぎちゃんが鳥に食べられるのが心配ということで、ポットで芽出しすることに。 なっちゃんがんばる。 うまく、育ってくれると良いな。。 そのあとは、ちょっとホームセンターに用事があったので、別府へ。 用事を済ませ、大黒屋さんというところでお弁当を買って、どこかで食べようかと、行ったことなかった別府の朝見神社に行ってみました。 ここは、湧き水が豊富に出ている神社で、たくさんの人が汲みに来ていました。 参拝して、辺りを散策。 途中、池に鯉がいて、ろくちゃんはひたすらにそれを見ていました。 ひたすらに、「食べるかな?」と言いながら、枯葉を投げ入れてました。 たぶん、食べないかなー。 神社の大木を見たり、なんだかのんびりした時間でした。 17時頃帰宅。 お昼が遅かったので、なんとなく、夜ご飯はなしで、お風呂はいって19時にはみんな就寝。早い。。 その後僕はちょっと日記など。 明日からも、がんばろう。。

地域の農作業

5時起床。 昨日のお庭プランの図面起こし。 6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、洗濯。 今日は8時から、所属するまちづくり協議会+地域住民の幾人かで、農作業。 今年からまち協で管理することになった畑があり、そこに、とうがらしの苗の植え付けをしました 苗をみんなで、畑に運び込む。 この日は、23名が集まり、作業に当たりました。 ほんとは、もっと地域全体に参加の公募をする予定だったのですが、コロナのこともあり、まち協スタッフとごく近所の方々のみで、行うことになりました。 これからがんばって収穫までみんなで管理して、この畑で得た収益は、まち協や交流センターの運営費として当てるという流れなのです。 ここまでの畑の準備は、申し訳なかったですが僕は全然携わってなく、おじさま方々が、頑張って進めてくれました。 この日に合わせてプロの方が来てくれて、苗の植え方をレクチャーしてくれました。 それをみんなで聞いて、いざ作業開始。 みんなで作業を分担して、わいのわいの言いながら、作業を行っていきました。この日はお天気はとても良かったけど、風がとても強くて、ちょっと困りながらの作業でした。 でも、それも笑いのネタになりながら、楽しい雰囲気で作業は進んでいきました。 ご覧のように、今回植えつけた面積は、約2反。 苗を配り、苗を植え、肥料を置き、竹の支柱を立て、苗を結ぶ。 みんな頑張って作業したおかげで、目標の午前中いっぱいで、なんとか作業は終わりました。 みんなで行う作業は、とても楽しかった。 これが、いろんなところにおいて、もっと日常的になればいいな。 「結い」って、こんな感じかな。 今では結構いろ

現場調査 畑作業

5時40分起床。 写真整理、日記。 6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、掃除洗濯。 9時、子どもたちを保育園へ。 今日は、先日お庭工事の相談があり、その 現調へ行ってきました。 元々お家を建てる予定だったらしいのですが、その予定が事情によりなくなったそうで、そこで、お庭にしたいという状況でした。 いろいろお施主さんとお話しをして、イメージを受け取りました。 その流れで、近場の植木資材屋さんへ、植木を見にいく。 事前にお施主さんが見にいってたようで、どんな樹をお施主さんが良いなぁと思ってるのか知りたくて、ご一緒しました。 ここでも、イメージを受け取りました。 それからまた現地に戻って、少し考察。 今日の情報を元に、これからプランしていこうと思います。 15時ごろ帰ってきて、先ほどのプランを頭の中でグルグル考えながら、今日も少し畝立て。 明日から週末。 家族でタネをまく予定。 楽しみです。 17時半まで。 18時、保育園お迎え。 19時夜ご飯。今日は鶏肉のソテー。 ごはんを食べて、お風呂に入って、21時過ぎみんな就寝。 明日は朝から、地域の農作業です。 良い天気でありますように。

田んぼのタネ降ろし②

6時みんな起床。 朝のお散歩。 ろくちゃんはストライダーにハマり中。 これに乗り道路沿いまで行って、通る車やトラックを眺めるのが日課。 朝ごはんを食べて、準備して、8時半保育園へ。 帰ってきて掃除洗濯。 9時半、今日の作業開始。 今日は昨日の続きの、田んぼのタネ降ろし作業から。 昨日の作業の続きで、クワで表層をほぐすところから。 ほぐし終わったら、クワで軽く鎮圧。 昨日分けてもらったうるち米の「トヨサト」と、もち米の緑米。 トヨサトのほうは残り少ないので、この苗床は、途中から緑米になるかな。 昨日と同じように、一粒一粒、丁寧にタネを降ろしていきます。 こんだけ丁寧にやると、ほんともう作物への愛情が、たっぷりと湧く。 とても大事に、育てたくなる。食べたくなる。 この気持ちも、手間をかけるってことの、副産物なんでしょうね。 トヨサト、まき終わりましたー。 次は緑米。 分からなくならないよう、トヨサトと緑米を区切っておきます。 緑米は、色が目立たないので、まいたとこが分かりにくい…。 目を凝らしながら、なんとかまんべんなくまき終わりました。 タネを降ろし終わったら、覆土。 覆土用の土は、溝を掘ったときに上げておいた土の、下の部分を使うと、良いそう。深いとこのほうが、他の草のタネがあまり混じってないから。 覆土完了! 手で軽く鎮圧。 鎮圧完了! ワラを戻し、鳥避けの枝を乗せて、これで完了。 昨日と今日で、苗床2つ分のタネ降ろしが終わりましたー。 今日はお昼も食べずに、9時半からやって、14時半くらいまでかかったかな。やっぱ一人でやると、時間かかりますね。 mまた1週間後くらいに、様子見

田んぼのタネ降ろし①

6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時半こどもたちを保育園へ。 帰ってきて掃除洗濯。 9時半から作業開始。 春になり、伸び始めてきた家まわりの草刈りを少し。 そして今日は、今年の年明けからチャレンジを始めた、自然農の田んぼづくり。いよいよ、タネ降ろしの作業の日です。 僕はスタート時からずっと、自然農のことを、友人の古賀夫妻に教えてもらっています。 今日のタネ降ろしも、旦那さんのまーさんが、レクチャーしに来てくれました。 タネは、古賀家でつくり続けているものを、分けてもらいました。 いろいろ持ってきてくれたのですが、 今回僕が分けてもらったのは、うるち米の「トヨサト」っていうやつと、もち米の緑米。 大事なタネを分けてくれて、ほんとにありがたいです。 さて、ということで、作業スタートです。 これが、2月に作って寝かせておいた苗床の、現在の様子。 まずは、寝かせる時に敷いたワラ束を、外します。 ワラ束は、タネ降ろし後また戻すので、ほどけないよう丁寧に外します。 ワラを外したら、まずは苗床内の除草作業。 最初苗が草に負けないよう、丁寧に除草します。 次に、苗床の表層を(3cmくらい。ほんの少し)、クワで少しほぐします。 苗床を作って寝かせる際に、米ヌカを振っておいたので、この表層が一番栄養がある部分。なので、あまり下の土と混ぜ過ぎないようにする。 一度全部ほぐし終えたら、今度はまた逆に、平グワを使って全体を少し鎮圧します。 この鎮圧作業は、水持ちを良くする意味があるそう。 一度ほぐしてからまた鎮圧する理由は、ちゃんと聞きそびれたけど、ほぐすことで苗の根張りを良くし、かつ水持ちを良く

近況 玄関デッキ

ブログが滞ってしまいました。 2月下旬から最近まで、ちょっと心も身体も停滞気味で、なんとなく書けませんでした。 その間、家作りでは、玄関デッキを作りました。 ヤスリをかけたり、塗装をしたり、なぎちゃんもなっちゃんも頑張ってくれた日もありました。 で、こんな感じになりました。 これでやっと、家に入りやすくなりました。 ここに腰掛けて、人と話すことも出来るようになりました。 その他には、 畑も少しずつ、始めました。 なぎちゃんも、とても意欲的で、それが一番嬉しい。 少しずつ、少しずつ。 確実に、何かが変わっていく感じがします。 やっていくことは、変わらない。 こどもたちも、元気です。 そんな感じの、近況です。 またぽつぽつと、日々を綴りたいと思います。。