ブログ「あしあと」

検索

漆喰17 こどもたちと

6時半みんな起床。 朝ごはんは、サケ雑炊。 ろくちゃんは、昨日の高熱がうそのように、熱下がる。 (ちなみにお薬は飲みませんでした) でも、今日は保育園はお休み。 今日は嫁さんが仕事休みなので、なっちゃん一緒に、保育園おやすみ ろくちゃんもなっちゃんも、最近このボールが好き。 昨日、お医者さんから感染症の疑いがあるからまた明日来てと言われてたので、9時半ごろから、嫁さんと子供達は病院へ。 僕は掃除洗濯などをし、 しっくい塗り作業。午前中1面。 そして、最近もうひとつ気になることが… ウコッケイのこどものアイドルちゃん(なっちゃんが命名、メス)が、最近片足を痛めて、うまく動けなくなってしまったのです。 たぶん、原因は、交尾じゃないかと。 まだ早すぎる気がするんですが、完全復活したオスのロールターくんが、乗っかってて、アイドルちゃんが悲鳴をあげてたのを見ました。 そんとき、痛めたんじゃないかと。 最初は、ちょっと足を引きずってる感じだったけど、数日でだいぶ悪くなったみたい。 この日も、なんとか小屋から外には出たみたいだけど、ずっと座ってて、もうズリズリとしか動けなそうな感じ。 時間が経てば、治るのだろうか… 僕にできることは、ミミズを取ってやることくらいです… お昼前に、みんなが帰宅。 ろくちゃんお熱も上がらず、大丈夫だったようです。 近所のお気に入りのお弁当屋さん、由布ポタジェで、お弁当を買ってきてくれたので、外でみんなで食べました。 ここのお弁当は、素材をオーガニックなもの使ってて、美味しくて、でも安くて、最高なのです。 午後からも、嫁さんが子どもたちを見てくれてたので、しっくい

高熱とお手伝いと漆喰16

5時起床。ブログ作業。 6時みんな起床。 朝ごはんを食べて、 ろくちゃん、一応お熱が下がったので、登園してみることに。 8時みんな出発。 掃除洗濯をして、9時。 さあ作業開始だとしたところ、保育園からお電話。 やっぱり。ろくちゃんお熱が上がったそうです。 しかも39度越えとのこと。 急いで、お迎えに行きます。 到着したときは、ろくちゃん結構ぐったりで、お布団に横になってました。 顔が真っ赤で、とても熱い。 他に、インフルエンザの子が出たようで、ろくちゃんもその足で一応受診。 病院で計ったら40度。 その場で、座薬が投与されました。 検査結果、インフルエンザではなかったけど、ちょっと血液検査の数値が悪いので、もしかしたら感染症かもしれないとのこと(何の?かはそのときは言われませんでした)。 一応、咳・鼻水の薬と、抗生剤が出ました。 (飲むかどうかは、経過をみながら、嫁さんと相談しながら…です。) 診察が終わり、嫁さんが午後休を取ってくれたので、バトンタッチ。 僕はその足で、今日午後からの頼まれていたお手伝いへ、一路宇佐市へ。 今日は友人の薪ストーブ屋さんの、ストーブ搬入の手伝いです。 現場は、僕が以前勤めていた日本ハウジングのリノベーションの現場で、大工さんとか、会社の人とか、懐かしい方々と会えて、ちょっと和む。 作業も1時間ほどで無事終わり、また急いで家へ引き返す。 16時半帰宅。 ちょっと現場整理をし、なっちゃんをお迎えに。 ろくちゃんもこの頃には、まただいぶお熱下がってました。 ご飯を食べて、ろくちゃん以外お風呂に入って、21時就寝。 なっちゃんがはじめて書いたアンパンマン

漆喰15 ろくちゃん発熱

4時起床。 4時半から6時半まで、しっくい塗り一面。 6時半みんな起床。 朝ごはんは、たまごやき、もずくの味噌汁。 8時みんな出発。 掃除洗濯を済ませ、9時半から作業開始。 引き続きしっくい塗り。 これまで漆喰を塗ってきて、はじめて触ったのから始まり、今日まで。 塗り方も、結構いろいろと試行錯誤・紆余曲折してきました。 推移としては、 ①外壁 一回塗り コテ押さえ仕上げ ②外壁 二回塗り(おっかけ塗り) コテ押え仕上げ ③内部 一回塗り 少しラフ仕上げ ④内部 やっぱり二回塗り コテ押さえ仕上げに戻る ⑤今まで使っていたコテが、塗る用のコテじゃないことを知り驚愕 ⑥熟練の左官さんの塗りを目の当たりに 二回塗り コテ押さえ ⑦そのイメージを追うようになる そんなところでしょうか。 ということで、ここで今一度、今んとこの塗り方のおさらいを。。 中塗り完了・乾燥させた下地に塗っていきます。 漆喰を塗りつける時は、このコテを使います。 少し厚みがあります。左官さんは、「塗りコテ」と呼んでいました。 最近仕入れました。 これまでは、もっと薄い、ペラッとしたコテを使ってました。 ホームセンターで「珪藻土・漆喰仕上げ用」と書かれていたので、これで塗るもんだと思ってました。 でもそれは、左官さんが「ナミ消し」と呼ぶコテで、ほんとーに最後の最後、コテ跡を消すためだけに使うコテでした。 それでずーっと塗ってました。驚愕!! どうりで凸凹を均せないわけだ!! …いや、凸凹なのは99%コテのせいではないのですが… でもいくぶん、このコテに変えて、均しやすくなった気がします。 まだやっぱり凸凹はしてしま

石の下見

6時みんな起床。 朝ごはんは卵丼。 8時みんな出発。 掃除洗濯をし、僕も9時出発。 今日は、来月行うお庭工事で使う、石材の下見へ。 行き先は、何かといつもお世話になっている、安東石材店さん。 お施主さんと共に。 実は、今回お庭工事をするお家の方・山川さんと、安東石材店の主人・安東さんは、高校の同級生だということで。 それで、お庭の検討をしているときに、安東さんとこの石を使おうということで、今日の運びとなりました。 今日の目的は、玄関へのアプローチに使う、飛び石の検討。 安東さんが、お客さんがわかるように、 石の種類とか、表面の仕上げ方とか、説明してくれました。 別府石。 今回使うのは、安東さんとこでカットしてもらったもの。 切ったときの感じとか、最終的に表面をどうするかとか、実際に見れて、山川さんもイメージが湧いたようでした。 これも、別府石。 これは表面が自然なもの。 安東さんのとこに転がってたものを、持ってっていーよと言ってくれたので、これも使わせてもらおうと思います。 これも地元の灰石(吉野石)の棒石。 よく、古い建物の基礎として使われていたようです。 ウチの蔵を解体したときも、基礎として使われてました。 これも、使うかも。 お昼ごろまで、なんやかんや。 終始、安東さんと山川さんの掛け合いがおもしろかったので、和気あいあい とした下見でした。 高校の同級生って、やっぱいいですね。。 なんとなく、使う石も決まりそうでよかったです。 午後からは、下界(?)におりてきたついでに、諸用をこまごまと。 その他資材の下見をしたり、 家づくりで必要なものを買い出ししたり、 来月の母親の

草刈りと淵と漆喰14

6時半みんな起床。 今日は保育園のお弁当日なので、嫁さんが早起きしてお弁当をつくってあげてます。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 僕は掃除洗濯。 今日は午前中、現在の住まいの寒さ養生を… (今住んでる仮住まいの家は、とても寒いので、窓にプチプチを張ったりするんです) そして午後からは、村の草刈り作業。 村の中山間地域事業に入っている田んぼの草刈り。 今はお米を作ってないとこも、草刈りなどの管理はしておかなくてはいけません。 今日は平日なので、人数は少なめです。 今でこそこんな草ボーボーのとこがいっぱいありますが、昔は、綺麗なもんだったらしいです。 昔は、牛に食べさせるために、しょっちゅう草を刈ってたんだそう。 だから、いつも綺麗。 今はやっかいものとして、忌み嫌われながら刈られている草ですが、昔は立派な資源だったようです。 捨てるもの、何ひとつ無し。 ほんと、理にかなってますよね。 身近にあるものを、最大限有効に使って暮らす。 循環のなかで、循環するものを、使って暮らす。 そういう感じに戻れないもんかなあと、思います。 そして今日は、僕が今まで知らなかったスポットを教えてもらいました。 草刈りしたとこのすぐ側だったので。 草刈りを終えた田んぼのすぐ横には、川が。 そこに、なんともちょうどよい、淵がありました。 昔はよくここで川遊びしてたんだそう。 でもここは女の子たちが遊ぶ場所で、「女淵(おんなぶ)」というそうです。 「男淵(おとこぶ)」は、もう少し下ったとこに、ここよりも深い淵があるんだそう。 いいなあ、来年は草刈りして道をつくって、こどもたちと遊んでみようかなあ。 この

漆喰13 砂漆喰とヒヨコ

4時起床。ブログ作業。 6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 掃除と、ちょっと溜まってた洗濯。 10時半から作業開始。 その前に… 先日、ウチのニワトリさんで、ただひとりのシャモのメス、フミちゃん(この子の名前もなっちゃんがつけた。でも、なぜかこの子だけなっちゃんの中で呼び名が変わる…。でも最初に呼んだのがそうだからフミちゃんで) が、ヒヨコを孵すことに成功!! 3羽のかわいいヒヨコさんたちが、家族に加わりました。 正直誰の産んだ卵を温めてたのかわからないけど、オスはウコッケイのロールターひとりしかいないので、孵ったヒヨコは、ウコッケイか、ウコッケイとシャモの掛け合わせです。 見た感じ、2羽はウコッケイに見える。もう1羽は、まだら模様で、ウズラみたいな感じ。この子が、掛け合わせかな? それにしても、卵を温め出して21日くらいで孵る、と聞いてたのですが、ほんとドンピシャでした。 生命の神秘です。。 さて、作業のほうは、おとといの続きで、ピンクトイレの塗り。 残るは2面。 順調に1面塗り終え、残る1面は、ちょいと他の面と下地具合が違います。 なので、はじめての砂漆喰にチャレンジしてみることに。 この、「硅砂(目の細かい砂)」を使います。 硅砂を使う理由は、薄く塗りたいから。 中塗り土や漆喰など、塗り物の最低厚みは、含まれる骨材の粒の大きさで決まります。 これまで中塗り土を練るときに使っていた左官砂は、だいたい3、4mmくらいのまでの大きさの砂粒が混じってます。 なので、滑らかに塗るためには、その粒が隠れるくらいの厚みが必要。 よって、最低3、4mmの厚みが必要に

おおつるマーケット&忘年会

4時半起床。ブログ作業。 6時みんな起床。 今日は、おおつるマーケットの日。 僕は、準備のため、8時前におおつる交流センターへ。 今日はいい天気。 たくさんひとが来てくれると良いな。。 最近好調の、バザー。 毎回ちょっとずつ、品物を整理し、ディスプレイも整えてったら、見る人が増えてきた。 部分的にしか写真撮ってなかったけど、今日は出店者が多かったのです。 それに伴ってか、お客さんも多かった。 やっぱり賑わってると、通りがかりでも、「ちょっと寄ってみようかな」ってなりやすいんだろうな。 こどもたちも到着。 今日は嫁さんが、マーケットと同時進行の竹細工教室なので、こどもたちの相手は僕が。 五平餅を食べて、お口にヒゲのなっちゃん。 畑のレストランひだまり、稲田家の、みわちゃんとこうちゃん。 竹細工作家、三原家のたまちゃん。 この日はいつもみんないるから、よいね。 今日はいつもより盛況に、そして無事に、マーケットは終わりました。 そして今日は15時から、マーケットも運営している、おおつるまちづくり協議会の忘年会でした。 家族で参加。 写真撮り忘れたけど、たのしく過ごさせてもらいました。。 20時帰宅。 21時半みんな就寝。 今日も良い、一日でした。。

漆喰12 ピンクなトイレ

今日は午前中、来月お庭工事をするお客さんと、 現地での打ち合わせ。 午後から、先週に引き続き嫁さんとしっくい塗りを。 今日は、嫁さんたっての希望で、トイレをピンクに塗ってみようと思います。 使ったのはこれ。 ベンガラです。 少量の水に溶かして、練り終わったしっくいに入れていきました。 ほんとはしっくいを練る前に、から練りで混ぜたほうが良かったんでしょうけど。 まだ練ったしっくいが余ってたので。 どの程度入れればいいかなーと、おそるおそる。。 乾くと薄くなると聞いていたので、気持ち濃いめを目指してつくる。 ムラにならないように、よーく練りました。 ちょっとくらい、ムラになってもいいけどね。 一応水回りなので、油も入れました。 嫁さんもピンクに塗れて、ごまんぞくのようです。 ライト当ててるからわかりにくいけど、一応、良い感じになりました。 乾くと、どれくらい薄くなるのかな。。 様子見です。 18時まで作業。今日は嫁さんが保育園にお迎え。 夜ご飯は、からあげ。 お風呂に入って、21時半みんな就寝。 やっぱり一人で作業するより楽しいね。 よい、一日でした。。

ファミリーデー

4時起床。 前日のしっくい塗りの1面を、ちょっと仕上げ。 今日は祝日で嫁さんとこどもたちはお休み。 ファミリーデーです。 朝、玄関掃除してくれる、ろくたくん。 由布岳にぽっかり傘が。 なぜかいつも一輪車に乗りたがるふたり。 午前中はお家まわりで遊び、昼前から少しおでかけ。 久住にある、パルクラブというところに行きました。 以前いちご狩りに来たことがあって、こどもたちが遊べるとこがあって、温泉もあるので、また行きたいなーと思ってたので。 おっきなブランコ。 なんかツリーハウスみたいな遊び場があります。 その中のすべり台。 意外にすべりが良くて、なっちゃんもろくちゃんもおもしろい表情になってました。 ろくちゃんは最近サッカーができるようになりました。 欲張ってふたつ。 そしてなっちゃんは野球。 なぜか、この構え… 不思議な構えです。 でも、カキーーン。 たくさん遊んで、 帰りに、温泉に入って帰りました。 よい、一日でした。。

漆喰11 左官さんのお手本

6時半起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 僕も、掃除洗濯をして、9時に家を出る。 今日は、昨日お会いした左官さんの稲吉さんが、 僕が色々と勉強したいと言ったら、 「じゃー明日、ちょっと現場くるかえ?」 と言ってくれていたので、勉強がてら作業の手伝いをさせてもらう予定だっったのです。 でも、10時現場着したのだけれど、あいにくの雨模様。 屋根補修の作業だったので、今日はやめとこうということになりました。 なので、諸用を済ませ、帰宅。 午後から、しっくい塗りの準備をしていたら、再度稲吉さんから電話が。 今から、ちょっとこっちに来てくれると言うのです。 ありがたい!!ぜひ!!と、お願いしました。 お風呂にする予定のところを、見てもらいました。 そして、二人して作り方の検討。 なんとなく、こんな感じでいこうというのが、見えてきました。 後日、鋳物の風呂桶と、耐火レンガを使って、作っていきたいと思ってます。 そして、稲吉さんが、 「しっくいの塗り方、手本みせちゃろうか?」 と言ってくれ、一面、塗ってみせてくれました。 僕はほんと自己流で塗っていたので、プロの左官さんが塗るのを見るのは初めてです!とてもありがたい!!! はやい!!!そして綺麗!!!! 塗り方を盗みたいのに、目と頭がおっつかないうちに、 みるみると壁が綺麗に塗られていきます。 あっという間に一度目の塗りを終え(10分かかったでしょうか…)、 「ここで、なまかた(あらかた)陸をとるんじゃ(平滑にするんじゃ)。」 と言いながら塗ってたのですが、よくそのスピードで平にできるな、と、ほんと感心しながら見てました。。 一度目を

左官さんに会いに 漆喰10

5時起床。ブログ作業。 6時45分みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 僕は掃除洗濯を、 軽トラの片付けと、少し家周りの草刈り。 現場で余った腐葉土も下ろす。ウチの畑にすき込もうと思います。 そして今日は、昨日みのはらさんが紹介してくださった左官さんに、早速会いに行ってきました。 その方は、杵築市にお住まいの、稲吉喜久男さんという方。 御年78歳ながら、バリバリの現役でされてる方です。 お会いして、お風呂の相談をはじめ、いろんな話をさせてもらいました。 紹介してくれたみのはらさんも言っていたけど、このあたりじゃ今じゃ稲吉さんくらいしか出来ない仕事がいっぱいあると。 稲吉さんの奥さんや、稲吉さんの馴染みの建材屋さんともお話しさせてもらったけど、みんな言ってました。 この人じゃないと出来ん。この人に任しとったら大丈夫。この人が手を入れたら、とたんに良くなった。と。 例えば、古い瓦屋根の補修(100年くらい前の、瓦を三枚重ねにして漆喰で止めてある屋根)だとか、武家屋敷の土壁の補修だとか、おくどさんの補修・製作だとか、古民家の雨漏りの補修だとか。。 すごい人なんだなーと、思いました。 でも、稲吉さんからは溢れている雰囲気は、とても柔らかくて、いつも笑顔で、親切で、面倒見が良くて。そんな感じでした。 稲吉さんと話をしていて感じたのは、周りからすごいと評される人でも、何か特別な能力や力があるわけじゃなく、ただただ、目の前の仕事に対して、 丁寧に、根気よく、手間を惜しまず、やってきただけなんだなということです。 人がめんどくさがったり、投げ出したり、簡易に済ませたり、多少クオリテ

庭工事 仕上げ

5時半起床。ちょっとパソコン作業。 6時半みんな起床。 朝ごはんは、納豆ごはん・味噌汁・卵焼き。 8時みんな出発。 みんなを送り出し、掃除洗濯皿洗い。 その後午前中は、今日お庭づくり完了のお家の方へ渡す、植栽リストなどの資料づくり。 お昼から、最後の追加の植物を仕入れ、現場へ。 残りの植え付け&支柱をし、植地帯に腐葉土を敷き込む。 水やりをし、最後に、それぞれの樹木に名札をつけ、作業完了。 花が咲く樹、実のなる樹、ハーブ… これから、今回植えられた樹々を通して、楽しい思い出がたくさん生まれることを、願っています。 無事に終わって、ホッと一息。 16時、現場をあとに。 帰りに、ホームセンターで、家づくりで窓に使う蝶番を物色。 そしたら偶然、いつもお世話になってる伝統構法大工さんの、みのはらさんとバッタリ。 僕が、薪焚きのお風呂のつくりかたに悩んでるんですよーと話をしたら、とても腕のいい熟練の左官さんを紹介してあげるから、会っておいでと、その場で電話をして取り付けてくれました。 …あーほんと、このタイミング。。 座礁しかけたら、助け船が来てくれる、この感覚。。 もう、ありがたしと、感謝の念を抱くことしかできません。。 いつもほんとに、ありがとうございます。 みのはらさんにお礼を言って別れ、そのまま保育園へお迎え。 こどもたちは、今週から光はじめた保育園のイルミネーションに夢中。。 ろくちゃんも、 「あーーー!!!!」とか、 「きえーーー!!!」(きえー = 綺麗) とか言って、すごい食いつきようです。 なっちゃんが、早くもうちのクリスマスツリーを出してと言ってます。 18時過ぎ帰宅

庭工事 植栽

4時起床。 パソコン仕事。 6時みんな起床。 朝ごはんを食べて、8時みんな出発。 僕は先週からの続きで、お庭工事をしているお宅へ。 今日はご家族も一緒になっての植栽作業です。 準備していた残りの植木と資材を途中でピックアップし、 9時ごろ現場着。 一度積荷を下ろし、さらに別の場所に植木と堆肥を取りに、走る。 10時半ごろから、ようやく作業開始。 まずは植木の、配置決め。 僕がイメージした感じでとりあえず置いてみて、お家のかたに見てもらいながら、微調整していきます。 だいたい配置が決まりました。 そこからは、みんなで植え付け。 奥の方がお家のご主人で、お近くに住まれてるお父さんたちも、駆けつけてくれました。 お父さんがとても物知りな方で、作業をしながら聞く話が、終始おもしろかった。 ご夫婦で植える樹の向きを、あーでもないこーでもない。。 自分たちで植えた樹は、より愛着が湧き、日々の成長が楽しみだと思います。 おちびちゃんも、興味津々。ここぞとばかりに土と戯れ、最後は泥だらけになってました。 だいぶ植えれてきたなー。みんなでお水をやり、今日の作業は終了。 みなさま、お疲れさまでした。 明日少し仕上げをして、完了となります。 16時半終了。 帰りに買い物をし、そのまま子どもたちのお迎えへ。 18時帰宅。 今日の夜ごはんは、グラタン。 お風呂に入り、21時就寝。 今日は無事、植栽作業が楽しくできて、一安心。。。

交流センターの作業

6時半みんな起床 あさごはん。 今日僕は午前中、近所のおおつる交流センターでの作業のお手伝い。 今日は、まちづくり協議会のみんなで、いろいろな作業。 花壇の整理をしたり、近々看板を設置するための土台をつくったり。 ユンボが上手な、いつも僕らにお野菜をおすそ分けしてくれる、首藤まさひろさん。 外周のフェンスにからみついてるカズラも、みんなで綺麗にしました。 交流センターも、これからの地域の希望の場。 みんなで知恵を出して、手を入れて、活用して、 もっともっと、文字通り「交流の場」として育っていけばいいな。 その力に、少しでもなれればいいなと思う次第です。 お昼からは、家族でちょっとおでかけ。 お昼ごはんを食べにいき、室内にひろい遊び場があるホルトホールで、こどもたちと遊ぶ。 こどもたちはここが大好き。。 17時帰宅。 夜ごはんは、豚汁と、里芋とイカの煮物。 お風呂入って20時半みんな就寝。 明日は、お客さんとこでの植栽工事だ。 がんばろう。

漆喰⑨ 嫁さんも参戦

6時半みんな起床。 朝ごはんを食べて、 8時過ぎ、子供たちを保育園へ送る。 今日はそれから、嫁さんも参戦しての漆喰塗り。 嫁さんは初めての漆喰塗りです。 苦戦しながらも、がんばってました。 だんだん、上手になってました。 一歩引いて見る… 今日は二人でこの4面。 いろんな話をしながらの二人での作業は、楽しかった。 だんだん秋も深まってきました。 ゆっくりだけど、だんだん完成まで近づいてってます。 17時まで作業。 保育園にお迎えに行き、 僕は今日は18時から村の集まりごと。 19時半ごろ帰宅。 こどもたちとお風呂に入り、 20時半みんな就寝。 また来週も、嫁さんと作業する予定。 そのときはトイレを塗ろう。 嫁さんがピンクにしたいと、言ってるから。

現場整理

6時起床。 7時みんな起床。 朝ごはんを食べ、8時みんな出発。 たまっていた掃除と洗濯。 今日は家での作業。10時から。 今日は主に現場整理の日。 昨日のしごとの片付けや道具整理をし、 その後お家まわりの整理を。 土壁用の土のために作った枠を解体。 これも土を落として、整理しといて、また何かのときに再利用。 まだ使えるものは、できるだけ捨てずに使い回します。 ブルーシートもー。 余った土や砂も、整理。 また来るべき日に使います。 今日はいろんな整理だけで一日終わってしまったー。 夕方、こどもたちをお迎えにいき、夜ご飯。 お風呂に入り、9時みんな就寝。 僕はちょっと、夜作業。 例の漆喰を塗る前にキワ掃除を、その度にやってるとめんどくさいので、残りの部分を一気にやってしまいました。 すべて掃除完了。 これで残りの漆喰を塗る下準備は万端。 明日は、嫁さんと一緒に塗ろうと思ってます。 楽しみだ。

庭工事 枕木据え

今日から大分市にて、お庭しごとです。 7時過ぎに家を出て、資材を仕入れ、現地へ。 基本の外構は終わってるとこで、僕は今回主に、植栽をします。 今日は、植地帯にするとこの、土留め兼アクセントとして、枕木を据え付けました。 二段構えの枕木土留め。 無事に据え終わりました。 ある程度の地形をつくって、後日ここに、植栽を施していきます。 植栽は、お家のかたのお休みの日に合わせて、来週一緒に行う予定です。 とりあえず下準備が無事にできてよかった。 来週が楽しみです。

植木の仕入れ

今日は一路、植木の仕入れと下見へ。 熊本県阿蘇市にある、グリーンライフ・コガさんへ、行ってきました。 数年前からお世話になってる、お気に入りの場所です。 森の中で植木を育てており、その樹々の雰囲気がとても自然なのです。 畑で育てられてる植木材料とは、一味違う。 僕が知りうる限り、近辺で唯一無二の場所です。 肝心の写真を撮り忘れましたが、とても気持ちのよいところなのです。 森の中を散策しながら、お目当ての植木を探していく感じ。 この日は天気もよく、いつもお世話になってるスタッフの土川さんと色んな話をしながら、よい時間を過ごしました。 よい時間を過ごしすぎて最後バタバタになってしまったけど、 お目当ての植木も無事見つけられ、 軽トラに積み込み、えっちらおっちら帰路につきました。 今日持って帰った植木は、明日からのお庭づくりで使います。 さて、明日からは久々の人様のお家のお庭しごとだ。 喜んでもらえるように、がんばろう。

漆喰⑦、⑧

先週から、漆喰塗りも内部へと入ってきました。 昨日と今日は、ひたすら内部の漆喰塗り。 先週に引き続き、足場をかけ、まず梁より上の部分を塗っていきます。 塗り始める前に、ひと作業。キワの掃除。 中塗りをした時についた土の汚れを落とします。 これをしとかないと、漆喰を塗ったときにキワの土を引っ張って混ざってしまうのです。 ほんとは中塗りをした時に落としとけばよかったんですが、その時はそこまで先のことが描けてなく、塗りっぱなしだったので、このタイミングで。 よし、綺麗になったところで、いざ塗り始めます。 ちなみに、中塗りの時も、梁上より塗っていきました。 そのため、中塗りの具合がまだ分かってなかった時なので、結構中塗りにヒビが入ってたりします。 それでもそのままかまわず、漆喰を塗っていきます。 これまで漆喰を塗ってみて、 これくらいなら埋めれるだろうなって、気がしてたので。 いざ!!!! 少しずつ、漆喰の扱いにも慣れてきました。 手順としては、一面塗り終わると、すぐさま養生テープを剥がします。 綺麗にキワが出せてます。 ところどころ、漆喰が養生テープに乗っかってたところが、剥がすとこんな風にめくれ上がります。 そこを、コテで押さえてやります。 そうやって、最終的にキワを整えていきます。 さて、この2日間で、一応梁上(プラス小壁)の塗りが全部終わりました。 次は梁より下を塗っていきます。 明日から数日間は、お庭の植栽工事をしてくるので、その後からまた再開です。

消防と草刈りと漆喰と

5時半起床。 今日は日曜日でこどもたちもお休みですが、僕は一日なんやかやで一緒に遊んであげれず…。 朝ごはんを食べ、 7時半から、消防団の訓練。 由布市消防団です。 消防団に入って、1年半くらいになります。 実際の現場に何度か出たり、こうやって訓練に参加することで、 少しずついろんなことに慣れてきました。 まだまだわからんことだらけだけど。 でも、地元のいろんな人がいるから、いろんな人と接することができるのは、とても貴重。 普段の日常で接点のない人とも少しずつ話せるようになってきて、今日はとてもよかった。 訓練は、団体行動の動きをしたり、放水の訓練をしたり、器具や車や取水口の点検をしたり。 お昼までみっちりあって結構疲れたけど、無事にまたひとつ経験を積めました。 地元小挾間にもどり、地元の人と片付けをし、解散。 お昼を食べて、午後からは、村の草刈り。 みんなで草刈り。 今日は天気も良く、気持ちよかった。 地元の人と話す。これもまた楽しい。 休耕田に植えたコスモスが盛りでした。。 15時半ころ、無事草刈りも終了。 おつかれさまでした。 帰ってきて、16時ころ、出かけていた嫁さんとこどもたちも帰ってきました。 海のほうであった、エコマーケットに行ってたそう。 昨日、お世話になってる有機野菜をつくってるマリーさんがウチによってくれて、お野菜のおすそ分けをしてくれて、そのなかに入ってた、ほおずきの実。 なっちゃんと食べました。 甘いミニトマトのような味。 なっちゃんも美味しい美味しいと、パクパク食べてました。 今日は嫁さんがお疲れだったため、僕がごはんのおかずを作りました。 これも、こ