薪棚制作③ 草刈り

2020/06/12

6時みんな起床。

 

朝ごはんを食べて、8時半こどもたちを保育園へ。

帰ってきて、掃除洗濯。

 

そのあと草刈り。

 

 

はい、今日も日課の草刈りです。

もう今時期は、竹もニョキニョキ生えてくるので、侵入させたくないラインで、怠らずに刈ります。

もう竹の繁殖力はほんとすごくて、これ以上境界を侵食されないよう食い止めるので精一杯。

 

もちろん竹は、タケノコを食べたり、様々な道具を作ったり、とても暮らしに有用な存在でもあるんですけどね。

試行錯誤しながら、ちょうど良い共存のバランスの境地にいつか辿りつければなと思っています。

 

 

 

そして今日も昼から薪棚制作。

 

ここ数日、雨がふったり、こまごまと色んな用事があったりで、その合間にだったけど、少しずつ進めていました。

今日の段階で、こんな感じ。

 

 

柱を立て、梁と、まだ全部じゃないけど薪を乗せる横架材を渡し、屋根の垂木を渡しました。

まだ色々と補強材は要りそうだけど、だいぶ形になってきました。

 

丸太同士の連結は、ホゾなどは掘ってなくて、カキコミを入れて、ビスやカスガイで止めてます。

(後日細部の写真も撮ります…)

かなりラフな作りです。

 

 

この写真の感じで、当初予定してた4セットのうちの、2セットぶん。

長さ3m × 奥行き80cmの棚が、2列ぶん。

(薪は、長さを40cm前後に切って、2列並べようと思ってます。)

 

実は、当初4列分つくろうと思ってたけど、それだと家に近くなりすぎて圧迫感が出そうだったので、この場所にはこの2列分だけとしました。

でもこれだけじゃ薪棚とうてい足りないので、また別の場所を考えたいと思います。

 

 

真横から見た感じ。

屋根は、南向きの片流れ。

 

この屋根に、ソーラーパネルを乗せる予定なのです。

(ソーラーパネルのベスト角度は南向き30°らしいから、ちょっと角度のカサ増しはしなきゃな)

 

新居の屋根は北向きの片流れなので、パネルを乗せるには条件が良くないので、この薪棚の上に乗せることにしたのです。

 

 

さて、もう一息な感じですが、ちょっとここまでで薪棚一時中断になりそうです。

 

そろそろ田植えをしていかないといけない頃合いになってきました。

 

 

これもまた、未知の体験です。

どんな感じになるのかな。。

 

 

 

今日は16時半ごろまで作業して、現場整理。

 

18時前、保育園お迎え。

実は今日はなっちゃんが温泉に行きたいと、約束していたのです。

 

ごはんもお外で食べて、お風呂に入って、

21時帰宅。

そのままみんな就寝。

 

 

明日からは週末ファミリーデー。

合間に、田植え準備できるかな?

 

あとは田んぼ、畦塗りをして、来週には植え始めたいところです。

 

 

がんばりたいと思います。。

 

 

【 ← 次の記事へ 】     【 → 前の記事へ 】

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー