ロフト(秘密基地)づくり

2020/04/22

ここ数日で、先日のお庭プランを出し、ちょっと修正を受け、

その合間に家づくりもちょっと進めました。

 

 

僕が今つくってる家は片流れの屋根で、その天井の一番高い部分に、ロフトを作り始めました。

 

前々から、躯体の梁を利用してどこかにロフトみたいなの作りたいなと思ってたのですが、いろいろ思案した結果、やっと、ここが良さそうという場所がイメージ出来たので、作り始めました。

 

 

友人のひだまりのけんちゃんの紹介で、ご近所で良い材木屋さんと知り合うこともでき、そこで格安で床材も仕入れられました。

 

 

普通床板は、裏面に反り止めの加工がしてあったりします。

ロフト部分に床板を張ると、その裏面が、下から見えることになります。

なぎちゃんのリクエストでそれは嫌だとあったので、下地として天井用の薄い化粧野地板を下向きに張り、その上から床板を張るという贅沢構造。

まーでもこれで、上面も下面も化粧面が見えることになります。

 

 

このスペースは、こどもの秘密基地的なイメージ。

でも大人も十分くつろげるスペースです。

一部屋増えた感じ。

うれしい。

 

 

施工は、まだ途中まで。

ぼちぼちやっていきます。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー