旅館お庭工事22 蜂さん

2019/08/19

2時半起床。ブログ、日記。

3時半また寝る

 

6時みんな起床。

朝ごはんを食べて、8時みんな出発。

掃除洗濯ニワトリさん。

 

 

9時、現場着。

 

今日はあいにくの雨模様でしたが、残りの踏石などの施工をして、新しく作った部分と、既存の部分を、つなぐ作業です。

 

石を据え、下草をあしらい、苔を貼る。

 

 

もうこれで、ほぼつくりものは完了。

 

なんとかうまく、繋がったように思います。

 

 

雨よく降るなあ。

 

現場を整理し、もう使わないものやゴミは持ち帰る。

 

 

明日は、もう少し残りの下草植えて、ネームプレートを差し、お施主さんの衛藤さんたちに、植物の説明などを。

あと少し剪定もあるので、あと2日くらいかな。

 

いよいよ佳境です。

 

 

17時帰宅。

 

そして、実は今日、蜂師の人が来てくれることになってます。

蜂師の方とは、蜂の巣を駆除してくれる人のこと。

どうやら今住んでる家の小屋裏にスズメバチが巣を作っているらしく、数週間前から蜂が時々家の中に入ってきてたりしたのです。

 

入ってきてたら、窓をあけてそっと外に出したりしてました。

 

 

正直僕は、そのままにしといたほうがいいんちゃうかな…と思ってましたけど、嫁さんがどうしても怖いというので、数日前に嫁さんが市から防護服を借りてきてて、昨日僕がそれを着て、市販のスプレーで駆除を試みてみたのです。

(そのときは、まさか屋根裏に大きな巣があるとは思ってもみなくて、外側から一部巣の端っこみたいなのが見えてて、それが出来かけの巣だと思ってそれに噴射してました。出来かけならなんとかなると思って。

でも今思えば、先に家の中に入ってくる経路を探して、それを塞ぐのを先にやればよかった。そして様子を見ればよかった。)

が、屋根裏の巣を撃退できるはずもなく、事態は超悪化してしまってたのです。

興奮した蜂がブンブン飛び回る事態に…

幸い誰も刺されなかったけど、(いや、嫁さんがなんか瀕死の蜂を気付かず触って、ちょっとチクっとなったみたい)

こりゃどうにもならんということで、今日の朝、教えてもらった蜂師の人に電話していたのです。

 

 

で、見てもらったところ、これは屋根裏に巣を作ってますねってことで、屋根裏に突入して、巣を駆除してくれました。

すごし。

 

 

大変だったけど、嫁さんや子どもらに怖い思いさせたけど、とりあえず一安心です。。

下手に手を出してはいけませんね。

でも、ほんとなら、ほっとくのが一番なんでしょうけど。。

ほっとける位置なら。いや、部屋の中にさえ入ってこないようにすれば、ほっとける距離だったのかも。それをしなかった僕の怠慢です。。

蜂さんは何も悪くないわけですし。。

確かに蜂は怖いし、被害が及ぶようなら、なんとかしないといけないけど。。

 

なんとなく、僕は、蜂さんを攻撃してしまったあと、それまでは蜂のことを、確かに怖いけど、”敵”、という感覚ではなかった気がします。

でも、攻撃してしまったあとは、”敵”側に回ってしまった感覚が、すごくありました。だから、攻撃する前に比べて、俄然怖くなってしまった。。

 

なんとなく、そういうことなんだろうな。。

いや、もっとちゃんと言葉にしたいんですが。。

 

 

いろいろ、教訓ができた、出来事でした。。

 

 

駆除の間嫁さんと子どもたちには、外でごはんを食べて、お風呂に入ってきてもらってました。

終わったよーと連絡して、20時みんな帰宅。

 

21時みんな就寝。

 

まだしばらくは残った蜂さんに注意しないといけないみたいですが、とりあえずは落ち着いてよかったです。。

もっと蜂さんのことも、知らないとな。。

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー