帰省 お庭現調・ヒアリング

2019/08/15

8月の10日〜14日で、僕の実家である、広島に帰省してました。

 

 

本当は嫁さんの仕事の都合もあり、2泊3日で家族みんなで車で行く予定だったけど、なっちゃんがもっと長く行きたいと申すので、僕と子どもたちだけで電車で行ってきました。

嫁さんにも、たまにはのフリータイム提供ということで。

 

 

 

ちょっとはしょりますが、プール入ったり、お出かけしたり、ひいおじいちゃんに会いにいったり、楽しく過ごしてきました。

 

 

で、本日15日。帰ってきていきなり、台風。

 

 

保育園はお休み。

午前中は僕が子守りをして、午後から嫁さんに休みを取って帰ってきてもらいました。

僕は午後からアポがあったため。

 

 

で、まず向かったのは、現在進行中のお庭現場。

 

幸い、台風による倒木とかはありませんでした。

ほっと一安心。。

 

 

その後、現在建築中のお宅へ。

現調と、お庭プランの打ち合わせ。

 

 

まだ実際の着工は数ヶ月先ですが、この日はじっくりと、お話しをしました。

 

「森になるような感じにしたい」

という、ソソられる言葉を元に、色々と妄想を言い合いました。

このとき、この家に住まれるご家族の人柄、性格、生活習慣やこの先どんな風に暮らしたいかのイメージなど、色んなことを聞き取り&読み取ります。

 

車が何台ある、などの、最低限の具体的な要素以外は、その読み取ったイメージを元に、デザインをしていきます。

出来るだけ言葉にならないニュアンスなども、拾い上げながら。

 

 

そうして提案したものが、具現化し、この先のご家族の豊かな暮らしに、プラスなってくれればいいなと、そんな気持ちで関わらせてもらってます。

 

さて、いろいろ材料はもらったし、なんとなくのイメージは掴んだけど、家に帰って、もうちょっと深く入り込んで、具体的に落とし込んでいきたいと思います。

 

 

17時帰宅。

 

 

今日は1日雨だったけど、僕が帰ったときは、お散歩とかしてました。

 

 

今日の夜ごはんは、トマトとバジルのカッペリー二。

ごはんを食べて、お風呂に入って、21時みんな就寝。

 

明日は晴れるかな。

 

しかし今年の夏は雨が多いな。

台風ももうかんべんです。

 

まーしゃーないことですけどね。

ありのままを受け入れる。

そうした上でどうするか、だけですね。。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー