草刈り ファミリーデー 選挙

2019/07/20

5時起床。

 

今日は、8時から村の草刈り。

 

 

”イゼ刈り”、と村の人が呼びますが、今日は水路周りの草刈りをしました。

 

10時まで。

 

 

11時半に選挙投票。

 

今日はそれから、家族でお昼ご飯を食べに、別府に行きました。

 

 

別府にある、黒田屋さんというところ。

地獄蒸しのお料理が食べれて、温泉にも入れるというとこで、嫁さんが行ってみたかったんだそうです。

 

 

お料理は、とても美味しかったです。

お店の方も親切で、座敷もあって、こどもたちがいてもとても居心地が良かったです。

 

 

二人とも(特になっちゃん)、茶碗蒸し大好き。

 

 

お昼ご飯を食べたあとは、嫁さんとなっちゃんは、温泉へ。

 

僕はちょっとろくちゃんに付き合ってもらって、一件ご用事をしに。

 

 

僕がずっとお世話になってる、大工の小野さんです。

小野さんに来てもらい、一件現調を。

 

先日お庭のお仕事をした高橋さんのお兄さんのお家が、玄関屋根のとこが壊れていて、誰か良い大工さんいませんか?と相談されたので、小野さんにお願いして、見てもらいました。

 

 

いろいろ小野さんが考えてくれて、面倒みてくれることになり、一安心。

お忙しいとこ申し訳ないですが、どうぞよろしくお願いします。

 

 

現調を終え、また嫁さんとなっちゃんと合流。

17時、帰宅。

 

 

帰ってきて、また夜ご飯まで遊びました。

 

ろくちゃんはどこへ行ってもずっと走ってる。

超無邪気で元気です。

 

 

杉床が、きもちいいでしょ。

 

 

なんかヒモで遊び出す。。

 

 

そして、夜ごはん。今日はお昼を外でしっかり食べたので、夜は軽くそうめんに。

 

お風呂に入り、21時みんな就寝。

 

 

その後、選挙速報を見ながら、ブログ作業。

 

僕は、れいわ新選組を、応援させてもらいました

 

ここ3年くらい、作業中、国会中継をよくラジオで聞くようになりました。

 

ほぼ無法地帯。モラルも倫理もくそもない。

ウソばっかり、誤魔化しばっかり、忖度ばっかり、覚えてませんがまかり通る、時間内だけ逃げれば勝ち。

口調や文面だけは大人のそれだけど、小学生のがよっぽど中身のある議論すると思う。

 

真っ当な議論とはよほど呼べない、クソみたいな時間だ…と。

 

そんな時間の為に、僕ら一人一人が日々払ってる税金が垂れ流され、その結果、なんの納得もなされてないのに、僕ら大衆にとって理不尽な法案がいくつもいくつも成立していく。

 

正直、今の状況に、希望と呼べるものは全く無く、絶望感や焦燥感が

つのるばかりでした。

 

 

そんな歪んだ国会中継を聞きながら、その中で、唯一真っ当なことを言い、真正面から戦ってる人だと、僕は感じられたのが、山本太郎さんでした。

 

 

…みなまで言いませんが、山本太郎さんと、れいわ新選組の面々のみなさん。やっぱり僕には、この方達が、一番 ”真っ当” なことを言ってると思う。今まで表面上の表現に誤魔化されてきたものを、きちんと暴いてくれそうな、そんな希望が持てる。

 

今より、少しでも真っ当な世の中に、舵が切られますように。。

 

 

そのために、僕は僕の出来ることをし、僕に出来ない領域のことは、その領域にいる同じ方向を向いている人を、応援する。

 

行きつ戻りつ、紆余曲折ではありますが、先を見据え、日々を過ごしていきたいと思います。。

 

 

2時就寝。

 

明日からまた、お庭工事の現場再開だ!

がんばろう。。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー