田んぼ畔塗り

2019/05/28

4時起床、ブログ。

 

6時みんな起床。

朝ご飯を食べて、8時みんな出発。

 

掃除洗濯、ニワトリさんのお世話。

 

 

今日も昨日の続きで、田んぼの畔塗り。

 

 

 

ふぅふぅ、やり切りました。。

つーか、わりとほとんどだった。。

 

今年でこの田んぼをやらせてもらって3年目なのですが、しばらく使ってなかった田んぼなので、補修箇所が毎年けっこうあります。

 

 

でも、だんだんやってると、田んぼの仕組みが分かってくる。

いや、単純ではあるんだけど、細かいこと、けっこうある。

けっこう細かく考えられているんだなあと、感心することが多々あるんです。

 

 

で、これもそのうちのひとつ。

 

今日据えつけた、「水口石(みなくちいし)」

…ドロがかぶっちゃって見えなくなってるけど。

 

ここが、田んぼの水の「出口」です。

 

この石の高さで、田んぼの水位が決まる。

そしてここの高さは、一度田植えをしたら、もう変えない。

水の調節は、田んぼに入りこむ水のほうでやる。

 

そういうことに、今年はじめて気づきました。

 

 

そんな感じで、ちょっとずつ覚えていこう。

そしてゆくゆくは自分のやり方で出来るようになろう。

と、思います。

 

 

 

13時まで田んぼ仕事をし、お昼を食べて、ちょっとまた草刈り。

今度は畑としてつかってるとこを。

でも今年は、畑出来てません。

 

家優先で、家が出来たら、次は食べ物に精を出そうと思います。

 

 

そして、15時から床張りを少し。

 

 

…少しだけ、進みました。

ちょこちょこいろいろやってると、なかなか進みません。

でも春から秋にかけてはしょうがないですね。

他の動植物の活動が盛んなときは、比例してこちらも色々と対処することがありますもので。

 

 

17時半まで作業。

 

保育園お迎えに行き、帰って夜ご飯。

今日は、チャプチェ、お味噌汁。

 

お風呂に入り、遊んで、21時半みんな就寝。

 

 

さて明日は、床張り作業したいとこですが、ちょっと外仕事へ。

頼まれごとがありますので。。

 

 

 

 

 

 

タグ:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー