GW旅① 出発

2019/04/26

今日から、嫁さんと子どもたちは10連休。

 

家のことも気になるけど、なかなかないことなので、思い切ってみんなで旅に出ることにしました。

せっかく車の上に、ルーフテントも積んでるので。

 

10日間あるので、少し遠くへ行ってみることにしました。

行ってみたいとこなど出し合って、ここんとこ、ルートを一生懸命考えていました。

せっかくなので、テーマを持って臨みたいと。

 

一応今回の旅のテーマは、

 

①ルーフテントを活用して、ミニキャンプ・車中泊を楽しむ

②薪ストーブのイエルカさんに会いに行く

③地域起こしに成功してる村を見に行く

④廃校をうまく活用してるとこに行ってみる

⑤ルート近くの、なかなか会えない友人に会いに行く

⑥途中どこかで、両方の母親を呼んで、孫との旅行を楽しんでもらう

⑦節約と健康を損なわないため、なるべく自炊する

 

こんなところです。

②は、今作ってる家づくりのため

③、④は、今住んでる地域に活かせないか探るため

です。

 

そんなこんなで、なんとかルートも決定。

 

 

朝、ニワトリさんの留守の間のセッティングなどをし、8時半、家を出発。

 

 

朝ごはんのオニギリを携え、いざ出発。

 

まずは、別府からフェリーに乗り、愛媛へ渡りました。

 

 

 

フェリーも楽しんでました。

 

 

愛媛に着いたら車を真西へ。

愛媛はそのまま突っ切り、徳島県へ。

 

 

今日の宿泊場所は、「美濃田の淵キャンプ場」というところ。

河沿いにある、無料キャンプ場です。

予約も無しでよいとこ。

うちは車の上のルーフテントなので、キャンプ場を利用するにしても、車が乗り入れ可のとこが条件です。

 

 

もうちょい早く着きたかったけど、着いたのは、もう夕方の16時半くらい。

 

なぜなら、なんとルーフテントの中に布団を入れ忘れるという、大忘れ物をしてしまったのです…

それで、急遽道中のニトリで、布団を購入…

いろいろとイタイ!!

 

そんなすったもんだがあり、すっかり遅くなってしまったのです。

 

 

着いたら、もう他の方たちはテント設営をして、のんびりされてました。

なんとか車を停めれるとこを確保できて、とりあえず寝床の準備。

 

 

そして、夜ごはん。

 

 

この美濃田の淵キャンプ場は、吉野川ハイウェイオアシスといって、高速のSAと道の駅が合体したような施設と、隣接してます。

キャンプ場から歩いて入れる。

飲食店もあり、温泉もあります。

 

 

当初のテーマをいきなり逸脱してしまったけど、この日はここの食堂で夜ごはんを食べました。もう、布団忘れのすったもんだで、ちかれてしまったので…。

 

 

徳島といえば、阿波踊り。

ごはんを食べて、お風呂に入って出てくると、聞き覚えのあるお囃子が…。

 

ハイウェイオアシスにあったステージで、子どもたちが阿波踊りの練習をしてました。

さすが阿波踊りの国!!!

 

 

ヒュルリラヒュルリラヒュルリラリ〜

ピロリロリロリロリロリロリ〜

 

 

やー、このお囃子を聞くと、東京に居たときに毎年嬉々として通ってた、高円寺の阿波踊りを思い出します!

「すげー高円寺と一緒や!!」と思う僕。

いやいや、こっちのが元祖ですから。。

 

 

 

子どもたちもなんだか踊ってました。

なっちゃんは大分でも、神楽が好きで、やってると絶対見にいくし、こういうの好きなんかな。

子ども神楽やったらいいのにな。

 

 

これがテントの中です。

お布団が持ち運べるので、けっこう快適なのです。

ああお布団…また思い出してしまった…。

(ちなみにテントで寝るのは、お母さんと子どもたち2人。僕は車内を出来るだけフラットにし、寝袋で寝ます)

 

21時半、みんな就寝。

 

なるべくリズムは、崩さないようにします。

 

 

旅初日。今日は移動ばかりだったけど、どうだったかな?

おやすみ、子どもたち。。

明日もいっぱい、遊びましょう。。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー