床張り23 くん炭詰め①

2019/04/23

6時みんな起床。

 

朝ごはんを食べて、8時みんな出発。

 

掃除洗濯、ニワトリさんのお世話。

 

9時作業開始。

 

 

お昼過ぎ…

 

やったーー!やっと1層目隙間埋めの作業が完了。

コツコツチマチマ作業、なかなか進まなく、やっと感はんぱないです。

さて、どんどん次にいこう。

 

 

一応、床下から、釘の打ち忘れは無いか、下がっている箇所はないかチェック。

やっぱり、何箇所かあったので、釘を打ち直したり打ち足したり。

チェック、完了。

 

そして、先日配管した給排水管の周りをパテで埋めたり、くん炭を入れる前の最終作業とチェック。

 

 

よし、それではくん炭を入れてみよう!

 

 

コツコツ作り貯めたくん炭を、ドサっと投入。

おおー、なんかうれしい。

 

ちなみに、最後までくん炭の下に新聞紙を敷こうか悩んだけど、それはやめました。

 

昔から畳の下に新聞紙とか敷いてたみたいだけど、それは定期的に取り替えるから湿気取りや防虫として効果があるようで、ずっと敷きっぱなしだと、新聞紙が水分を持ったままになるので、逆効果になるよう。

この場合は、取り替えることが出来ないので、ふさわしくないですね。

 

まあ、床下がすっぽんぽんなので、そんな湿気はたまらないとは思いますが。断熱的には多少効果あるかな。。と悩んだんですがね。

 

というわけで、直接くん炭投入。

 

 

大引の高さが、約10cmなので、スレスレまで入れると、かなりのたっぷり感。

たっぷり過ぎて、やばいくん炭かなり足りなそうな予感。

 

まあ、あるだけ入れてみましょう。

 

 

今日はここまで。

明日、全部入れてみようと思います。

 

 

17時半まで。

保育園にお迎え。

 

今日はろくちゃんがちょっと皮膚科に行くため、嫁さんが一足先にお迎えに行ってたので、なっちゃんだけお迎え。

 

そのあとは遊んだり、ごはんの準備を一緒にしたりしました。

19時みんな帰宅。

夜ご飯は、手羽元のオーブン焼き、豆腐の味噌汁、ほうれん草胡麻和え。

 

ごはんを食べて、お風呂に入って、

22時みんな就寝。

 

 

最近ろくちゃんが肌の調子悪くて、カイカイがちょっとひどくなってて、皮膚科に行ってみたんですけど、やっぱり体質的に肌が弱いそう。

僕が昔からそうで、けっこう苦しんで来たので、子どもたちはそうならないといいな…と願ってたのですが、ろくちゃんに出てしまったか…。

 

まあ、それでも、成長と共に強くなってくとは思うんですけど、できることは、がんばって処置・予防してあげたいと思います。

摂取するもの。肌に触れるもの。そして処置の方法。

いろいろ、勉強していきたいと思います。

 

 

家が、自然素材オンリーの家に移ったら、少しは効果あるといいな。。

という期待を込めて。

ますますがんばろうと思います。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー