買物と手入れと植物探し

2019/01/24

3時半起床。

日記、ブログ作業。

 

7時みんな起床。

朝ごはんは、卵焼き、おいも、味噌汁。

 

8時みんな出発。

掃除洗濯をし、僕も9時半出発。

 

今日はいろいろ。

 

 

まずは、機材の物色へ。

以前チェーンソーを購入した、大分市にあるメリー商会さんへ。

ここは農機具や山林・造園機具などを豊富に扱うお店です。

 

今日見に行ったのは、少し小型のチェーンソー。

バー長さが20〜25cmくらいのもの。

近々、頼まれごとで必要になりそうなのと、いずれ薪集めや薪作りで必要と思ってたので、購入を考えているのです。

 

前買ったバー長さ35cmクラスのチェーンソーが共立だったので、今回も共立にしようかなと思ってたけど、

なんかマキタの充電式チェーンソーも便利そう。

パワーはどうなんだろ。

いずれ草刈機もこの充電式のに変えたいなと思ってたので、バッテリーを共有できれば安上がりかも…

 

などと、いろいろ検討してきました。

ちょっと悩んで、決めたいと思います。

 

 

そのあと、以前作ったお庭のお手入れと補修へ。

 

 

このおうちは高台にあり、見晴らしがとても良いとこです。

天気も良く、汗ばむくらいでした。

 

 

ビワの苗木とジンチョウゲ。

 

 

13時。作業は無事終了。

 

そのあと、来週行うお庭しごとで植える、植物探しへ。

今回は、低木・草花探しです。

 

 

樹木以外の小さい植物だと、近場ではだいたい5箇所くらい回ります。

中でもマストで寄るのが、大分市にある、豊竜園・季の花さん。

 

こじんまりしたお店だけど、お店の方のセンスが僕にはフィットしてて、探しているものや心くすぐる植物に出会える確率が、一番高いのです。

かわいすぎず甘すぎず、ちょっと奥ゆかしい感じの植物が、多い感じがするのです。

 

 

ほとんどの植物に、細かい注釈をつけてくれてます。

お店の方も、とても植物に詳しくて、聞くといつも丁寧に教えてくれます。

それが、イヤイヤじゃなく、とても楽しそうに話してくれるので、こちらもとても聞きやすいのです。

 

とてもありがたい存在のお店なのです。

 

 

宿根草の花もの、低木類など、いくつか購入させてもらいました。

 

 

 

そしてもう一件マストで寄る、いつも樹木探しでもお世話になっている、砂山庭園さん。

和物を中心に、お母さんがいろんな草花をつくっておられるのです。

ここもとても頼りにしています。

 

ここでも数点、お持ち帰り。

 

 

さて、もうちょっと回りたいところですが、時間も迫ってきたので、帰路につきます。

 

途中、いつもお世話になってる石屋の安東さんのところに寄って、余った石材を数点いただく。

安東さんは、時々余ったものを、持ってっていいよーと言ってくれるのです。

今回は飛び石になりそうなもの数点と、割栗石を頂戴しました。

来週割栗石を使いたかったので、ちょうど良かった。

ありがたやありがたや。

 

 

18時前、保育園ギリギリ間に合った…

子どもたちを迎えて、帰宅。

 

夜ご飯は、肉野菜炒め、味噌汁、大根葉とじゃこのふりかけ。

 

お風呂に入り、21時半みんな就寝。

 

 

明日はまた、自宅作業に戻ります。。

 

 

 

 

 

タグ:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー