アイドルちゃんの旅立ち

2018/12/07

5時半起床。ブログ作業。

6時半みんな起床。

 

朝ごはんを食べて、8時半、こどもたちを保育園へ送ってく。

 

そして、家に帰ると、悲しいお別れが待っていました。

 

 

10日前くらいから、足を怪我して、動けなくなっていた、ウコッケイの子どものアイドルちゃん。

 

実は、あれからどんどんと状態が悪くなってたのです。。

 

というのも、足を痛めてからも、ロールターくんが容赦なく乗っかり続けていたのです。

悲鳴を聞いては、駆けつけてを繰り返していたのですが、あまりにもイジめるので、数日前から、アイドルちゃんとロールターくんが接触できないように隔離していました。

今までずっと群れで暮らしてたので、そうやって人為的にするのが良いのかどうか、かなり迷いましたが。

群れから引き離すことが、あまり良いようには思えなかったのですが、それでもこのままだとダメだと思ったので、

 

そのころには、もう全然動けなくなってて、エサも食べにいけないから、お米やお水やミミズなんかを口元に持ってってやったり。

昨日まで、まだ多少は食べる元気も残ってたのですが。

 

でも、今朝、ウチの地域は相当冷え込みました。

だから、凍死だったんじゃなかろうかと。

群れから引き離してしまったから、寄り添い暖めあう相手がいないから。

 

隔離したことが裏目だったかもしれない、と、少なからず後悔しました。

 

 

ウチで、初めて孵った子。

つい先日まで、一番元気に飛び回ってたのが、目に焼きついてます。

 

とても残念ですが、お別れとなってしまいました。

 

 

アイドルちゃんに、感謝とお詫びをして、桜の下に、埋めてやりました。

ニワトリさんたちもウロウロする場所なので、寂しくないと良いのですが。

 

今まで、ありがとうね。

 

 

アイドルちゃんを埋めてやった後、作業に取り掛かる。

 

 

今日ももう一度、漆喰を練り直す。

 

 

遠く由布岳は、頭に雪をかぶっています。

寒いけど、澄んだ空気で、晴れてて、気持ちの良い日。

 

 

家回りの草刈りをお昼まで。

 

 

午後からは、ご近所の源二おじいちゃんとこのもみ殻をもらいに行く。

 

 

去年一応確保した、断熱用のもみ殻が、少し心もとないかなーと思って、もらっておくことにしました。

 

 

ついでにもう、いつでもくん炭着火できるように、セットしておきました。

 

 

 

来週から行う風呂づくりの為の材料を、近くの建材屋で買い足して、

現場整理して、今日は終了。

 

18時みんな帰宅。

 

保育園から帰る前くらいから、ろくちゃんがちょっと発熱。38度ちょっと。

 

夜ご飯は、しいたけ味噌の焼きおにぎり、里芋とキクイモの煮物、お味噌汁。

ろくちゃんは念のためお風呂に入らず、20時就寝。

 

21時みんな就寝。。

23時までブログ作業。

 

 

明日は休日でよかった。

ろくちゃん、お熱下がりますように。。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー