漆喰塗り①

2018/10/25

5時半みんな起床。

今日はみんな早起き。

 

朝ごはんを食べ、8時みんな出発。

掃除洗濯をし、作業開始。

 

 

今日も1日、こうおんさんに手伝いに来てもらってます。

 

で、今外壁の中塗りを進めてるわけですが、ここで一度、中塗り終わってるところに、仕上げの漆喰塗りを試してみることにしました。

まだ一度も漆喰を塗ってみたことがないので、それが解ってたほうが、何かと中塗り塗るのにもいいかなと。

 

 

中塗りの終わった、西面から試してみます。

こっちはガケ側なので、人目に触れにくいので、試すのにはうってつけ。

 

 

①まず、先日練って、ビニール袋に入れて寝かしていた漆喰を、あらためてバケツに出します。

漆喰1袋練ったものを、2つのビニール袋に分けて入れていたので、ビニール袋2つ分を、バケツに出します。

 

 

②今一度練りなおしながら、今回使うのは外壁なので、外壁用の油を投入します。この漆喰油を入れることで、漆喰の通気性は保ちながらも、水の侵入を防ぐ効果があるそう。防水性・防汚性が増すそうです。

 

 

先日練った漆喰1袋につき、油一本の割合だそう。

なので、一本まるまる投入。

 

 

③そして今回は、試しに中塗りで使ってる泥を混入してみようと思いました。漆喰に少し土色がつけばいいなと思い。

 

 

投入。レンガゴテに2杯ほど。

綺麗な漆喰を汚してるみたいで、ちょっぴり背徳感。。

大丈夫かなこれで…

 

 

ううむ、少し、色が着いたもよう。。

 

さて、漆喰が準備できたところで、いざ塗ってみましょう。

胸が高鳴ります。

 

 

うおお。。

漆喰ってこんなに滑らかなもんなのか。。

ずっと土を塗ってきた感覚とは、また違う感覚。

より、「塗る」って感じ。

 

 

とにかく、伸びます。

一応仕上げとしての厚みの基準としては、1.5mm〜2mmくらいらしい。

今回は特に外壁は、あのツルっとしたコテ仕上げにチャレンジしようと思うので(外壁はそのほうが雨水や汚れに対して強いと思ったため)、技術がいります。

左官やさんのようには無理かもですが、できるだけ綺麗になるよう、がんばってみたいと思います。

 

 

とりあえず一袋分塗り終わりました。

一袋でこれだけ塗れました。

 

結果としては、土を試しで混ぜてみたのは、あまり良くはなかったかな。

土を多少混ぜても、色自体はほとんど白のまんまで、土に混入してる粒(小石など)で、塗りにくさだけが増えた感じ。

その粒も表面に出てきて、良い意味でエイジング。

悪い意味で最初から汚れてるように見える。

僕はなんとなく、この「いきなり古びた感じ」が、なんか笑えて、結構好きだったけどなあ。

 

うん、でも、土入りを試せてよかった。

一度は試してみたかったんです。やって分かった。

でも次塗る分からは、これはやめて、漆喰オンリーで塗ろう。

 

 

午前中に漆喰試し塗りが終わり、とりあえず一旦漆喰塗りはストップ。

お昼を食べて、

午後は中塗りの続きをしました。

 

17時半まで作業。

 

保育園にお迎えに行き、

夜ご飯はココナッツカレー。

 

お風呂に入って、

21時半、みんな就寝。

 

 

今日は初めてのしっくい。

塗ると、だんだん近づいてきたなあと実感。

真っ白はどうなの!?と思っていたけど、

それも、いいかもなあと塗ってみて思いました。

 

さて、明日からもまた、とりあえず中塗り終わらすようにがんばろう。。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー