中塗り20 泥をつくる

2018/10/24

6時みんな起床。

 

朝ごはんを食べて、8時みんな出発。

掃除洗濯。

 

9時作業開始。

 

今日も1日、外壁の中塗りを進める予定。

今日は1日、久しぶりに近所のこうおんさんが手伝ってくれます。 

 

 

で、中塗りを進めるにあたり、材料となる泥が足りなくなってきたので、ここで今一度作ろうと思います。

 

 

まず、余っている荒壁に使った土を、トロ箱に移し、水をジャバジャバ入れ、ドロドロになるくらいよく練ります。

 

 

土が練り終わったら、このように、土を漉すためのフルイと、泥を受けるバケツをセットします。

ドロドロにした荒壁土を、フルイの上に一杯ずつ取り、漉していくわけです。

 

 

土を乗せ、フルイをカッタンカッタン動かせば、泥が下に落ち、フルイの上に塊だけが残る仕組み。

以前、左官屋さんに教えてもらいました。

この方法で結構短時間で、泥が作れます。

 

 

そのあとは、ひたすら塗り。

 

 

先週から塗り始めていた、西面が、すべて出来ました。

やっぱり二人でやると、速い!!

 

 

今日は、折り返して南面のここまで出来ました。

寒くなる前になんとか左官仕事を終わらせたいので、この進みは大きい。

こうおんさんに感謝です。

 

 

17時40分まで作業。

保育園にお迎え。

 

夜ご飯は、さば塩、ひじき。

 

今日は保育園でなっちゃんがコケて足を擦りむいていて、そこをお湯につけないよう、上手にお風呂に入りました。

 

21時半、みんな就寝。

 

 

明日も、左官仕事の予定。。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー