村の稲刈り

2018/10/20

今日はろくちゃんが夜中に泣き、1時半起床。

昨日早く寝たのもあったので、

2時から壁塗り作業開始。

 

 

外部の中塗りの続き。

先日照明をゲットしたので、夜でも問題なく作業できます。

 

6時まで作業。

6時半みんな起床。

 

昨日ろくちゃんがまだ少し熱が下がらなかったので、今日も保育園おやすみ。今日は嫁さんが仕事休みなので、なっちゃんも休ませ、一緒に面倒をみてくれます。

 

僕は今日は、8時から村の稲刈り。

 

 

村のみんなで管理している田んぼ。

主に、持ち主が高齢で出来なくなった田んぼを、みんなでやっている感じです。

この田んぼも、中山間地域の補助金を受けるのに、面積の対象になっている田んぼなのです。

 

 

みんなで管理してるといっても、それぞれが自分の田んぼもあるなかで、時間を縫って面倒を見ている田んぼです。どうしても各個人の田んぼよりも、手をかけれる頻度が少ないので、収量はちょっと少なめですが、それでもたわわに実った田もたくさんありました。

 

僕は、機械には乗れないので、入り口や四隅などの機械で刈れないとこを手刈りする役目。それと、米でいっぱいになった袋を運ぶ役目などです。

 

 

お昼をはさみ、無事14時半ごろ、すべての田んぼの刈り取りが終了。

よかったよかった。

刈ったお米を、ライスセンターに軽トラで運び、解散。

 

僕は今日はそのまま、湯布院へ、薪ストーブ屋さんの本室さんの加勢に。

小一時間ほどで作業を手伝う。

 

 

帰りに少し買い物をし、

17時帰宅。

嫁さんとこどもたちは、きょうは日出の大神ファームに行ってきたようで、お花の球根を買ってきてました。

 

夜ご飯は、サンマ。

お風呂に入って、21時半みんな就寝。

 

 

明日は日曜日。

こどもたちと遊ぶデーです。

 

 

 

 

 

 

タグ:

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー