友達の場作り

2018/04/10

6時みんな起床

朝ごはんはおにぎりと味噌汁。

 

今日は久々の保育園。

二人とも体調や期限は大丈夫かなーと思っていたけど、無事に登園。

ろくちゃんはまだ受け渡しのときに泣いてます。

 

一度帰宅して、掃除して、嫁さんにおにぎり作ってもらい、

9時半出発。

 

今日は、同じ庄内町でうちから車で15分くらいのところにある、平石地区というところに住んでいる、友達の山内家を訪ねます。

 

山内家も、東京→奈良を経て、この地に2年くらい前にやってきた移住組。

僕らと年齢がほとんど一緒で、話も合って、子供も3人いて、とても仲良くさせてもらってるご家族です。

 

山内家の移住エピソードもなかなかドラマチックで、地区の方々と共に、竹だらけだった空き家・空き土地を切り開き、移住前から地区の人との関係を築きながら、この地にやってきました。

その後は、僕らなんかよりも適応力がすごい!!地域に溶け込み、他にもいろんな方との関係をあっという間に築いて、すごいなーと思います。

ご主人のタケさんはプログラマーとしてのIT技術を持っていて、独立して都市からの仕事を受けていたり、奥さんのあやのちゃんは、子育てにとても情熱があって、今このあたりのお母さんたちと一緒に(うちも参加させてもらってます)森のようちえんを主催してくれたりしています。

二人とも行動力があって、人柄もよくて、尊敬しているし、大好きなひとたちです!

 

といった具合に、山内家を語りだすとキリがないのですが、山内家も今、空き家だったところを大工さんと共に自力でリフォームし、住んでいます。

 

うちもそうだけど、田舎の家ではたいてい、納屋や牛舎や蔵なんかも土地の中にあって、以外に立派だったり、でも半分朽ちていたり、なんとなく使われずゴミに埋もれてる状態、というのが多いです。

 

それでたいてい、これをどうしようかな、崩してしまうのはもったいないし、良い感じに生まれ変わらせて、使えないかな。でもどうやったら…

と頭を悩ませるわけです。

 

(うちは幸い程度がいいので、家づくりが終わったら、こんどは納屋のリノベーションに着手して、みんなが集まれるような場にしたいと思っています)

 

山内家でもそういう感じの土蔵・牛舎・倉庫のような建物があって、前々から、なんかいい感じに使えたらいいね。その改修作業とかも、みんなで出来たらいいね。と、話していました。

 

 

なんか、プロの方の手を借りることももちろん有意義で必要だけど、昔の ”結い” というか、こういう暮らしの中での色んな仕事を、みんなで持ちつ持たれつでやりたいなと、以前から漠然と思ってました。

 

山内さんたちともそういう話をしてて、そういう風にしてみよう!!と、試してみることにしていたのです。

 

実際、一足早く、山内家には僕らの家の土壁塗りを、無償で手伝ってもらっていました!

 

ということで、今度は僕のお手伝いの番なのです!!

僕もまだ家づくりの半ばなので、平行して、山内家も一緒に進められたらいいなということなのです。

 

今日は言ってみればその初日!

午前中は、あらためてみんなで現状を見ながら、なにからしてこうかと考えました。

 

僕は今んとこの経験上、兎にも角にもまず掃除・片付けだと思ってます。

基本、放置された納屋は物でいっぱいです。

腰が重いけど、徹底して、いらないものを捨て、いるものを仮置きできる場所を確保し、埋まっている建物の全貌をあきらかにしていきます。

 

補修をするにしても、壊すにしても、まずはそれから!!!

 

 

ということで、午後は片付けに、とっかかりました。

最初は、いるものを避難させられる場所の確保!といことで、いくつかある建物の一番ましな一棟を、片付け始めました。

 

僕の軽トラに大きなものは乗せ、小さいものはゴミ袋に入れ、焼ける物は焼き、溜まった土を掻き出し、徹底的にきれいにしていきます。

 

 

ほんと、空き家をセルフリノベーションをして、住む、というのは、とても素敵なイメージがあるけど、まずここが最初に立ちはだかる大きなハードルだと思います!

 

正直、人が住まなくなった空き家の、荒れ様はものすごいです。

大量のゴキブリ、見たことも無いような虫、小動物の死骸、腐った食物、そこに手を突っ込んでいくというのは、なかなかに度胸がいるものです。

 

山内さんも経験しただろうし、僕も経験しました。

まずここを乗り切れるかどうかが、空き家に住む、ということの最初の一歩だと思います!

 

でも、たいてい、夢や希望や妄想がそれをはるかに上回っていて、なんぼのもんじゃい!!と乗り切れるものだと思いますけどね!

 

 

16時頃まで作業し、この日は終了!

やってみれば、取り掛かった一棟は、驚くほど綺麗になりました!

なんか、状況が動き出した気がする!!

 

 

帰りにタケさんが作っている、色んなお野菜をいただきました。

だいこん、にんじん、チモト(わけぎのこと。このあたりではみんなチモトといいます)キクイモ、などをもらいました!

 

なによりの報酬!!!!

 

帰りみち、今日は嫁さんが当番をしている、大津留交流センターへ。

交流センターの歩みにも、微力ながら関わらせてもらってる堀家ですが、今は主に嫁さんが、試行錯誤の中に加わってくれています。

 

その後、お米を精米しにいき、帰宅。

少し遅くなったので、この日は買ってきたお弁当と、納豆ごはんなどをみんなで食べ、お風呂に入って、22時みんな就寝。

 

なっちゃんは今、人魚姫遊びにハマっていて、それに毎日お付き合いしているワタクシです。

 

 

今日もよい、一日でした。。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー