入園式とさくらの植樹

2018/04/07

朝6時半起床。

朝ごはんは、納豆ごはん、ほうれん草の卵焼き、ソーセージ、お味噌汁。

 

今日は家族揃って保育園に行きます。

なっちゃんの進級式と、ろくちゃんの入園式。

 

みんなで準備。今日はいつもよりおめかし。

 

9時過ぎ出発。9時半から、写真撮影や、お式がはじまりました。

 

 

かわいいなっちゃん。

 

この日は寒くて、嫁さんの体調が優れず、みんなで写真が取れなかったのですが、無事にお式を終え、感慨深い気持ちになりました。

 

こどもたちの成長を、一緒に楽しみながら、記憶に刻みたいと思います。

 

12時終了。

 

そしてこの日僕は、地域でさくらの植樹のお手伝い。

13時から、僕の住む庄内町大津留地区にある、口の原公園というところで、あるコンサートが開かれていました。

その名は「桜の森ライブ」。

 

 

口の原公園は、桜の名所なんです。

連日多くの人で賑わっています。

 

 

樋口了一さん、という方を毎年招いて、コンサートを開いて、今年で5年目になるそうです。

詳しくは聞けなかったけど、樋口さんは、この大津留との様々なご縁があって、コンサートをはじめることになったのだそう。

 

樋口さんの歌は、とても心に響く歌でした。

僕が聞いた歌は、障害を持って生まれてきたこどもとのことや、母親の晩年を共に過ごしたのときのこと。そんな人生のシーンを、とても大切に大切に歌う歌でした。

 

 

 

樋口さんと、共演者の方々。そして当初よりコンサートを企画し支えてきたスタッフの方々。

この「桜の森ライブ」に関わる人たちで、桜の記念樹を植えたいというのは、かねてよりの希望だったそうです。

 

 

関係者の方や、昔からコンサートを聞きに来ている方々と、みんなで植樹。

樋口さんの歌を聞いたあとなので、この一本の桜の若木が、とても特別なもの、あったかいものに感じられます。

 

 

手作りのプレートが添えられ、一際目立つ一本になりました。

 

 

手作りのプレート。

 

16時まで作業をして、帰宅。

 

今日僕は消防団の打ち上げの飲み会なので、

17時半には出発。

それまでに子供達をお風呂に入れました。

 

 

19時から呑み会は始まり、22時頃まで。

もーお腹いっぱい、食べて、飲んで、とても楽しい時間でした。

年に一度の楽しみです。

嫁さんに感謝。

 

今日はビジネスホテルで就寝。

 

 

明日からまた、がんばっていこう。。

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー