キミ子さんと元生さん

2018/04/02

 

朝5時半みんな起床。

今日の朝ごはんは、嫁さんが昨日焼いたパンで、サンドイッチ。

 

朝ごはんの後、こどもたちとお外で遊んだり、洗濯したり。

ろくたくんが慣らし保育で、9時からじゃないと預けられないので、なっちゃんも今んとこそれに合わせてます。

 

嫁さんが送ってくれて、僕は掃除

その後少しパソコン作業。

 

10時までの慣らし保育から(短い…)ろくちゃんが戻ってくると、先日草刈りをしたキミ子おばあちゃんのお家に、嫁さんとろくちゃんと一緒に行ってきました。

こんど家族とおじゃましますねと、約束していたので。

今日もいい天気でした。

 

訪ねると、おばあちゃんは喜んで迎えてくれました。

家族を紹介し、お茶をのみながら、おばあちゃんのことや、僕らのこと、こどものこと、色々話しました。

 

僕は正直、93歳のおばあちゃんが、ライフラインはどうしてるんだろうとちょっと心配だったのですが、まったくの杞憂でした。

近所の方や、離れて暮らす親者の方の手助けで、まったく不自由なく毎日を送られてました。

 

それでももう20数年独り暮らしというので、またちょくちょく、嫁さんやこどもたち連れて遊びにきたいなと思いました。

 

帰り際に、せり、ほうれんそう、ネギ、シュンギク、しいたけなど、色々もらってしまいました。

おばあちゃんは去年まで田んぼを作ってたくらい、まだまだ元気なのです。

足がちょっと悪くて、今年からはもう田んぼやらないと言ってましたが。

 

11時半ころ、おばあちゃんちをおいとまし、少し花見がてら、お弁当でも買おうかと、近くのお気に入りのお弁当屋さんに行きました。

 

が、なんとお休み。。

なので、見晴らしのいい近くのかぐら茶屋というお店で、食べて帰りました。

 

13時帰宅、準備をして、午後からは元生さんと、近所で薪取りです

 

 

田んぼのあぜ道を行きます。

景色がとてもいい。

 

 

あーいい景色。しみじみと最高だなーと浸ります。

 

 

現場到着。

訳あって伐採したクヌギの木。当初しいたけのコマ打ちをする予定だったのですが、事情によりやめたそうです。

だから僕に、「薪としていらんかえ?」といってくれたので、いただくことにしたのです。

 

 

キャタピラーに積み、

 

 

トコトコうちまで運んでくれました。

 

 

はやくこれをオノで薪割りして、使える日を迎えたいなーと思います。

 

 

ろくちゃんとなっちゃんを、ほんとうの孫のように可愛がってくれる元生さん。ほんとに、ありがたいです。。

 

16時過ぎまで作業。

そのあとはろくちゃんお守り。

嫁さんは、今日夜お呼ばれに持っていくお土産料理をつくる。

 

今日はなっちゃんを迎えにいった足で、いつもお世話になってる米澤さんちに、ごはんのお呼ばれです。

 

かわいいかわいい米澤さんの愛犬のティアラちゃんが迎えてくれました。

米澤さんちはなんと蛇口から温泉が出るので、着いて早々、こどもたちとお風呂をいただいてしまいました。最高ですね。

 

そのあと、これまたお世話になってる、大工のみのはらさんご一家と、

きらめ樹を僕たちに教えてくれた、由美さんが揃って、

みんなでごはん。

 

みなさん、料理がほんとお上手で、めっちゃ美味いものがあふれんばかりでした。米澤さんお得意の、野草の天ぷらもいただきました。

 

楽しい時間を、過ごさせてもらいました。。

 

22時半帰宅。

こどもたちはもう限界。

 

すぐぐっすり。

 

 

今日も良い、一日でした。。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー