イベント準備のお手伝い

2018/03/30

6時半みんな起床。

 

今日は、なっちゃんすみれ組さん最後の日です。

元気に登園していきました。

 

掃除と洗濯をし、その後ガレキ拾い。

 

お昼は嫁さんが、かねてより考えていた、フォー(米の麺)の試作を食べさせてくれました。

米粉と、片栗粉を少し混ぜ、こねて伸ばして切って麺にしたそうです。

鶏ガラベースのスープで。

タイとかお店で食べるやつは、もっとプツプツと切れる感じだったけど、これはモチモチとした食感。お店のとはちょっと違うけど、これはこれでおもしろくて美味しかった。もっと片栗粉の分量が多い方がいいのかなーとか、米粉の種類にもいろいろあるのかなーとか、まだまだいろいろと試作ですね。でも考えてくれてありがとう。

 

13時からは、明日のおおつる交流センターでのイベントの為の、会場準備のお手伝い。

嫁さんは、14時から明日のお料理下ごしらえのお手伝い。

 

 

二人で交代でろくちゃんおぶったり子守したりしながら、作業しました。

 

少しずつ、僕らもこの地に慣れてきて、微力ながら、まちの活動のお手伝いもできるようになってきました。

こうしてると、どんどんこの地の一員としての実感が湧いてくるし、なにより楽しい。大変なときもあるけど、関わらないよりずっといい。

 

ご近所さんでは知らない人はほとんどいないけど、少し範囲を広げると、僕らはまだまだ面識の無い方々ばかりです。

 

でも、いろいろ関わらせてもらうなかで、

「あんたはどこのひと?」

「ほー、そりゃええこっちゃ」

「よろしく頼むわね」

 

と、会話を交わしてくれたり、こどもをかわいがってくれたり。

少しずつ、いろんな方と仲良くなれたらなと思っています。

 

18時まで作業。

なっちゃんをお迎えにいき、今日はそのまま、お外でごはんを食べて帰りました。。

 

19時半帰宅。

お風呂にはいって、絵本を読んで、21時半みんな就寝。

 

 

今日もよい、一日でした。。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー