考え事と鬼嫌い

2018/02/03

5時起床。緑太くんを抱きながらパソコンで調べもの。前日のブログ更新。

 

今朝も僕はおもち。

 

今日はなっちゃんが無事保育園へ。

見送ったあと、溜まっていた洗濯物をやっつけました。

 

その後結局、今日は1日室内作業となってしまいました。

 

何をしていたかいうと、確定申告の準備と、建築中の家の住設の考察です。

大部分を後者に費やしてしまいました。。

 

もーこれが、ほんと悩む。。

腹の底からピターッと納得する落としどころが、なかなか見つからない。

 

必要なのは、暖房・キッチン・給湯。

この3つを、それぞれどういうシステムで構築していくか。

出来るだけシンプルで、人や環境に負荷がかからなくて、したい暮らしに繋がっている方法。それを見極めたい。

 

薪ストーブ・薪キッチン・薪ボイラーという選択もある。

オールインワンな暖炉ボイラというものにも出会った。

太陽熱温水器も組み合わせられないものか。なるべく中古のやつで。

給湯機能付きの薪ストーブはないものか。

それらを自作できるものなら自作したい。

いやいやそもそも、本当に必要かという暮らし方の原点に立ち返ってみよう。

 

などと、いろんな情報を調べまくり、時には紙に書いてみたり、時には目を閉じてみたり、ウンウン唸ってました。

 

でも、そろそろ決めねば。

もう一息で、腑に落とせそうな予感です。。

 

 

そんなこんなしてるうちに、もう夕方。

優柔不断というのか、こだわりすぎというのか、何も進まなかった1日に反省です。でも大事なとこだから、腑に落として、進めたい。。

 

娘が、帰ってきました。

 

 

鬼のお面をつくったそうです。かわゆいです。

 

でも、よーし、豆まきやろう!!

と言うと、いやだーーー!!と大泣き。

どうやら鬼さんが相当嫌いなようです。

外に向かって豆をまこうとすることすらイヤ。大泣き。

 

夫婦それぞれひっそりと豆をまいた、節分でした。

 

 

21時半就寝。

 

なんだかんだで、今日も良い1日でした。。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ブログカテゴリー