ブログ「あしあと」

竹切り・風呂板張り完了

5時起床、日記・調べ物。

6時半みんな起床。

朝ごはんを食べて、8時半保育園送ってく。

今日は9時から、嫁さんのなぎちゃんも一緒に、なぎちゃんが通ってる竹細工教室の、竹切り作業に行ってきました。男手が欲しいということで、僕もお手伝い。

竹細工教室に通ってる生徒さん・講師の先生みんなで、1年間に使う竹を、この2日間で全部切り出すんだそうです。

今の時期にそれを行うのが一番良いんだそう。

使うのは主に真竹。

3年目〜4年目くらいの竹が、一番良いんだそう。

「でも見分けは難しいから、2年目だったりするけどね」と。

最初にみんなで、選竹作業。切り出す竹に印を付けます。

それが終わると、いざ切り出し。

竹を切って、道のほうに引っ張り出し、元のほうから6mの長さで切っていきます。枝が生えている先のほうは使わないので、細かくしてその場で処理。

2日間で、その6mの長さを、80本切り出すんだそうです。

結構重労働。これは女性だけでは厳しそうだ。

お昼過ぎまで、めっちゃがんばりました。

今日切った竹を車に積み込み、(今日は結局60本ちょいだったかな?)本日の切り出し作業は終了。

なぎちゃん含め教室の方々は、午後から竹細工をするそうなので、僕はここで帰宅。

風呂の板張り作業の続きです。

今週、今日含め4日 間、おおつるマーケットの準備だったり雨だったりの中、ちょこちょこ進めていて、やっと今日、板張りがとりあえず完了しました。

窓周りが、少し難しくて、時間かかりました。

窓周りクリアー。

どんどん張ってきます。

あともうちょい。

やったー。

あとは、まだ若干迷ってますが、板と石張りの境をコーキングすれば 完了です。

板張り、毎日フルじゃないけど、結局6日間かかりました。

さて、実は年明けになりそうと言われていた薪ストーブが、年内間に合うという連絡がありました。

来週に届きます。

それまでマーケットの準備や少し剪定仕事も入ってるのもあり、やばい、来る前に炉台を作り終えないと!!!!

と、いうことで、明日から炉台の制作に取り掛かります。

18時、保育園お迎え。

今日の夜ご飯は、おからコロッケ、ヤーコンのきんぴら。

ご飯を食べて、お風呂に入って、21時みんな就寝。

炉台、間に合うかな…

どんなのにしようというのは固まってるから、テキパキと作業しようと思います。