ブログ「あしあと」

建具残り・水道配管

ここ数日で、少しずつ家づくり再開。

しばらく離れてると、前回までやってたとことか、やろうと思ってたこととか忘れてて、頭と体を戻すのにちょっと時間がかかる…。

手探りのことで、その中から一つずつ答えを導き出さないといけないので(デザインや素材や作り方など。それこそ、釘1本から何を使うか考えないとですからね。)ガッチリ集中して向き合わないと、なかなか答えが導き出せず、進まない。

もう一度向き合い直し、家づくりの全体像を感覚に染み込ませる。

まあ、色々ササッと決めちゃえばいいんでしょうけどね。迷っちゃうタチなので。。

まだいっぱいやることはあるけど、一つずつ、完了させていこうと思います。

とりあえず、一つ残ってた建具を取り付けました。

お風呂の窓。

お風呂はあと、腰壁より上に、板を張るのが残ってます。

外から見るとこんな感じ。

これで外部建具もすべて付け終えました。

(夏までには網戸もつけなきゃだけど)

そして、給排水の配管関係。

給水。

メーターから家のほうへ向けて、繋ぎこむ。

一度家のそばまで配管したけど、ちょっと接着が甘かったらしく、水漏れしてたので、その補修。

給水に関して、家のそばまでは埋没させて配管してるのですが、この家は普通みたいにコンクリ基礎が無いので、床下をただ配管を転がすというのが出来ません。

なので、1箇所家の角で地中から立ち上げた配管を、各場所へは、床裏を這わせるように取り付けようと思ってます。

そのための部材づくり。

…と、そんなことをしてます。

あと早急にやらなきゃなのは、薪ストーブの炉台づくり。

これもどんな風にするか悩むところです。

悩み過ぎず、どんどん手を動かしていきたいと思います。。