ブログ「あしあと」

結婚記念日

5時半起床。日記、ブログ。

6時半みんな起床。

朝ごはんたべて、8時過ぎ子供達送ってく。

帰ってきて、掃除洗濯、ニワトリさんのお世話。

実は先日、8月24日は僕の誕生日だったのですが、嫁さんとの結婚記念日でもあるわけだったのです。

先週は夏祭りなどでバタバタしてたので、1週間遅れだけど、今日はささやかながらお祝いデーということで。。

午前中は、(お祝い関係ないけど)近所の廃校で、近日開始されるという「デモクラティックスクール」の見学に、行ってみました。

Democratic Guild 蒼穹

デモクラティックスクールって、フリースクールとはまたちょっと違うくて(フリースクールは、「不登校の子が通うところ」って定義が入るみたい…)、学校に行ってる子も行ってない子も通えるとこみたい。

大人も一応、スタッフとしてその場に居合わせるけど、あくまで「サポート」する立場で、基本は子どもたちが、自主的に、好きなように、空間や時間を使って過ごせるところみたいです。

そして、その場所でのきまりごとや、ルール、さらにはその場所の運営に関わるお金の使い道まで、子どもたちが自分で決めていくスタイルを取っていきたいといきたいということでした。(大人も、求められれば一緒に考えるし、サポートするというスタンスみたいです。)

民主主義=democracy の、デモクラティックですね。

オーナーの山口さんは、元々工業科の高校教師だったそうです。

いろいろと、お話しを聞かせてくれました。

こういったスクールを開きたいと思ったきっかけは、教師時代にあったようで、工業科というのは、一概にはもちろん言えないけど、「他にいけるとこがなかったから」という理由で、来てる生徒さんも、多かったらしいのです。

元々興味があるわけではなく、その場に居る生徒さん。

なんとか興味を持ってもらおうと奮闘する教師。

折り合わない・噛み合わない時間…

「…お互いにとって、この不毛な時間は、なんなんだ!!!!!」

と、思ったそうです。

本来、”学び” って、自分の興味を発端として、欲求として求めていくものなのに、その為の場として、学校などの ”学びの場” があるはずなのに、現状(こと日本)は、あまりそうではない…

そういう経験を経て、「教育」や、「学び」や、「進路」などの、選択肢の少なさに、疑問を呈していったそうです。

山口さんが言うには、

「子どもたちにとって、”この形” が、正しいんだというつもりは全くありません。ただ、こういう形があってもいいんだ、という部分を、浸透させたい。もっと子どもの過ごし方が、多様化されていいと思うし、いろんな過ごし方が、許容されていいと思う。

もちろん、既存の学校がとても合う子もいるだろうし、合わない子もいると思う。学校にも行ってるけど、たまには ”こういうところ” にも行きたい。そういうのでもいいと思う。

ひとりひとり、その子にとって、何が ”学び” になるか分からない。

それを子どもたち自身が、もっと自分で選び取れる、そんな世の中・環境になればいいと思う」

そのような主旨のことを、話してくれました。

とても、共感します。

家の近くに、こういう場所が生まれてくれたことは、とても嬉しく思います。この場所が、どんな風に育っていくのか、とても楽しみですし、堀家にとっても、なっちゃんやろくちゃんの選択肢のひとつとして、とても心強く思います。

11時半まで、見学や説明を聞かせてもらいました。

また、訪れたいなと思います。

そして今日はそのあと、別府でランチの予約をしておりました。

去年の結婚記念日にも訪れた、「ビストロ・ド・ペイ」さんへ。

年に一度の、フレンチです。

ここは、女性がひとりで切り盛りされている、小さなお店。

なので、お料理も、”自分たちのために作ってくれてる” 感がすごく感じられる気がして、また、ここを選んでしまいました。

お味も、とても美味しくて(まあ僕は、なんでも美味しいと思うタチなので、僕にはもったいない限りなのですが 笑)、嫁さんのなぎちゃんも、とても気に入ってくれています。

お料理は今日も、とても美味しくて、いろいろ話しながら(ちょっと白熱しすぎた話題もありましたが…)、良い時間を過ごさせてもらいました。

また来年も、訪れたいなあと、思いました。。

そして今日は、詰め込みすぎかもですがもう一件、嫁さんへのプレゼントとして、タイ古式マッサージを、予約していました。

別府にある「KAGURA」というお店。

いろいろ探して、ここに決めたんだけど、その時は全然気づかなかったけど、実は、友人のパートナーさんがやっているお店でした。

これも、縁ですね。

いい香りと、心地よい音の中で、嫁さんはよい時間を過ごせたようです。

僕は、待ってる間、同じく心地よい静けさの中で、ずっとブログを書いておりました。。

嫁さんのリラックスタイムを終え、そのまま、子どもたちを保育園へお迎えに。

すみません、大人だけで楽しんで。。

お迎えに行ったら、ちょっとろくちゃんの咳がひどい。

今日はほんとは、保育園のあと、由布市挾間町である、花火大会にみんなで行く予定にしてました。

けど、ろくちゃんちょっと無理そう…。

なっちゃんは花火大会とても楽しみにしてたので、嫁さんになっちゃんと花火大会に行ってもらって、僕はろくちゃんを連れ、一応子ども病院へ。

去年の今頃、一度肺炎で入院してるので…

期限は、そんな悪くないんですが。。

でも、結構混んでて、途中からは眠くなって、期限すこぶる悪くなりました。。

あのケムリがもくもく出て吸うやつを2回ほどしました。

少し、咳は落ち着いたかな。。

22時帰宅。

なっちゃんは、花火大会とても楽しかったようで、ご満悦。

ろくちゃん、漬けてたはちみつカリンをお湯で割ってのみ、就寝。

このまま、ひどくなりませんように。。