ブログ「あしあと」

田んぼのこと お庭②

5時半起床。日記、ブログ。

6時半みんな起床。

朝ごはんを食べ、8時みんな出発。

僕は掃除洗濯をし、少しレシートの整理など。

(そろそろ確定申告の準備しないと。今年もまだあまり整理できてない。やばい)

今日は午前中、僕らが今住んでいる土地の持ち主のとしゆきさんが、小倉から来られる日です。

だいたい3ヶ月にいっぺんくらい、様子を見に来てくれます。

10時半ごろ、としゆきさん来られて、しばし雑談。

ちょうど近所の元生さんも近くの田んぼでしごとしてたので、3人でいろいろと話しました。

主に田んぼの管理の話。

としゆきさん持ちの田んぼが8反5畝あります。

これまで他の方に作ってもらってたんですが、どうもそれも継続しなさそう。

ゆくゆく(来年には?)僕が管理していくことになります。

とりあえずあと数年は、村の中山間事業に入ってる田んぼなので、その田んぼでの米作りは絶対。

元生さんや近所の方と協力して、作っていくことになります。

その後は…

…どうなんでしょう。

先々の課題でずーっと考えてることなのですが、既存の田んぼでの米作りを、すべて継続していくのか。

これは自分とこの田んぼだけじゃなくて、村全体の田んぼにしても、さらには日本や世界の同じような場所にしても、当てはまる自分の中での問いなのですが。

生産者と消費者という構図があって、

生産者が自分たちが食べる以上のものを消費者のために作って、

そのためには広い農地や機械や農薬を使う農法が必要で、

消費者は益々自分で食べ物を作らなくなって、益々消費者になってって。。

…そんな構図の中刻んできた歴史の先にあるものが、今の田んぼだと思うんです。どれくらい前からこの構図がスタートしたかは、それこそ身分が生まれた頃くらいからのハナシかもしれませんが…。

僕の理想は、みんなが、自分たちで食べるものは自分たちで作る。

という構図です。

(この場合の”たち”というのは、ひと家族、というイメージです。)

(でもそれが、周りと協働するようになり、だんだんとコミュニティ単位になり、その発展した先が今なわけで… このハナシはキリが無くなりそうなので辞めときます…)

自分たちで食べるぶんだけの食料なら、大仰な機械や農薬を使わなくても、手作業でできるんじゃないかと思ってます。

(でも僕はまだ実際やったことがないので、それがどれだけ大変なのかは解ってない上での考えなのですが…)

だから理想は、農地に対しての、つくる人の分母が増えるのが理想です。

都市の中で消費者として生活している人が、土地も農地も余ってる田舎に移り住み、食べ物を自分でつくって暮らすようになる。

その分母が増えるのが理想。

だからそれまでの維持として、今の農地を少人数でなんとか作り続けるってのはアリなのかもしれませんが、

基本的には、過疎化が進む田舎で、残った人が受け継いだ手にあまる農地をヒーヒーいいながら作り続けるってのは、なんとなくしっくりきません。

先述の農法が絶対に必要になるし、

自分が見聞きしてきた感じだと、たいして儲けにもならず、維持することのみが目的で作り続けなきゃならない、できれば辞めたい。っていう感じなので。

だから、農地に対してつくり手の分母が減ってる状況でも、それならそれなりに農地を縮小してもいいんじゃないか。

そこに住む人が、自分たちで食べるぶんだけの食料を、手作業でつくれるだけの農地を、自分たちで維持すればいいんじゃないのか。

と、思うんです。

でもそれには、じゃあ使わなくなった田んぼを、どうすればいいのかという問いが出てきます。

一度切り開いてしまった農地は、そのままではただの藪になってしまいます。

樹々を植えて、森に戻すのか。

(そもそも藪も、自然が自ら森へ還っていくための、ひとつの過程だという見解もあるかと思いますが)

畑にするにしてもそんなに広いスペースいらないし、

何か他に良い使い方が無いのか、とか…。

いろいろ考えますが、これだ!という答えはまだ出てきません。

使われなくなったスペースに、人がどんどんと入ってきてくれて、そこでまた暮らしの場をつくってくれる。ってのが一番いいんですけどね。

…散文、失礼しました。。

ともあれ前向きにいろいろ考え行動していきたいと思います。

それはとてもクリエイティブなことで、ワクワクします。

話は戻りますが、小一時間ほど3人で話し、田んぼ、頼みますねととしゆきさんにお願いされ、別れました。

その後、昨日からのお庭リフォームのお宅に向かいます。

12時半着。作業開始。

今日も地型の造成と、モミジの移植。

そして、植地帯の掘り起こしと砕石出し。

出てきた砕石は、今回砂利敷きにするスペースの縁に、新たに敷き直していってます。

今日半日で、おおかたの地型と植地帯の土ほぐしができました。

明日は、砂利を積んできて、防草シートを敷きながら敷き詰めていきたいと思います。

17時過ぎまで作業。

少々急いで、保育園にお迎え。

帰ってきて、みんなで夜ご飯。

チンゲンサイと豚肉炒めと、具沢山味噌汁。

お風呂に入り、21時半みんな就寝。。

なんだか明日は雨予報。

雨ならお庭づくりの現場は一日空けて、家づくりをしようと思います。。