ブログ「あしあと」

漆喰⑦、⑧

先週から、漆喰塗りも内部へと入ってきました。

昨日と今日は、ひたすら内部の漆喰塗り。

先週に引き続き、足場をかけ、まず梁より上の部分を塗っていきます。

塗り始める前に、ひと作業。キワの掃除。

中塗りをした時についた土の汚れを落とします。

これをしとかないと、漆喰を塗ったときにキワの土を引っ張って混ざってしまうのです。

ほんとは中塗りをした時に落としとけばよかったんですが、その時はそこまで先のことが描けてなく、塗りっぱなしだったので、このタイミングで。

よし、綺麗になったところで、いざ塗り始めます。

ちなみに、中塗りの時も、梁上より塗っていきました。

そのため、中塗りの具合がまだ分かってなかった時なので、結構中塗りにヒビが入ってたりします。

それでもそのままかまわず、漆喰を塗っていきます。

これまで漆喰を塗ってみて、

これくらいなら埋めれるだろうなって、気がしてたので。

いざ!!!!

少しずつ、漆喰の扱いにも慣れてきました。

手順としては、一面塗り終わると、すぐさま養生テープを剥がします。

綺麗にキワが出せてます。

ところどころ、漆喰が養生テープに乗っかってたところが、剥がすとこんな風にめくれ上がります。

そこを、コテで押さえてやります。

そうやって、最終的にキワを整えていきます。

さて、この2日間で、一応梁上(プラス小壁)の塗りが全部終わりました。

次は梁より下を塗っていきます。

明日から数日間は、お庭の植栽工事をしてくるので、その後からまた再開です。