ブログ「あしあと」

お庭現調とパソコン作業

6時みんな起床。

朝ごはんは、炊き込みごはんと味噌汁。

子供たちと嫁さんを見送り、掃除と洗濯。

そのあと、お庭の現調へ豊後大野市へ。9時出発。10時現地着。

以前、お庭を作らせてもらった方の、ご実家でした。

小さなスペースですが、少し庭を作り変えたいという、相談に乗ってきました。

このスペースを、草との戦いを抑えつつ、宿根草や低木などで、ささやかながら四季折々の花を楽しめるようにしたい。

というご要望でした。

お好きな植物を聞いたり、いろんな話をしながら、じゃあこんな感じにしましょうかーとか、こういう風にやりましょうかー、と、お話ししてきました。

話は変わりますが、豊後大野市も、僕の住んでるとこと同じくらい田舎で、ここのお家も、広大な敷地がありました。

で、やっぱり、その大部分は草刈りが大変とのこと。

常々思うけど、市街地と田舎とでは、庭の持つ意味というか、あり方がやっぱり違う。

市街地では、「庭」というと、暮らしの中で、

癒しを求め、自然を模倣したものを形にしたり、

園芸や菜園などを楽しめるようにしたり、

「暮らしのプラスα」の部分を、いかに有意義なものにするか、そのための、その人にとってのベストな形を探って造る。って感じ。

対して田舎では、それよりももっと、「実生活の場」という意味合いが強くなってくるように思う。

…って、詳しく書きたいけど、うまく言えないので、また違う折りに…

話を戻して、後日、プランと見積りをつくって持っていくことになりました。

帰り際、お土産に、じゃがいもとピーマンと梅を、たくさんもらってしまいました。梅は、豊後梅といって、とても大きな実の梅です。

梅干しの作り方も教えてもらったので、帰ってやってみようと思います。

11時半頃現場を後にして、その後、雨もかなり降ってたので、持ってたパソコンを持って、近所のこうおんさんの家に行かせてもらいました。

こうおんさんは、自分で建築設計や、いろんなデザインをしています。

僕も家にはネット環境がないので、こうおんさんが仕事してる傍で、パソコン作業をさせてもらいました。

こうおんさんちは、古民家を自分で改装しておうちで、とても居心地が良いのです。僕が好きな音楽もかかってて、とても居心地が良いのです。

集中して作業させてもらいました。

だがしかし、17時半、こうおんさんちを後にし、子供たちを迎えに保育園へ向かおうとしたところ、軽トラのエンジンがかからん…

やっちまった、ライトつけっぱなしだった…

とりあえずこうおんさんにヘルプを出し、車に乗っけてもらってお迎えにいきました。

そのあと嫁さんにこうおんさんちまで迎えにきてもらい、なんかもう子供たちもお腹すいたとぐずってきたので、みんなでごはんを食べにいきました。こうおんさんも一緒に。

ごはんを食べ、おうちに帰り、お風呂に入り、寝ました。

22時就寝。

いろいろあったけど、今日も良い一日でした。。