ブログ「あしあと」

マーケット&ガーデン

6時みんな起床。

今日はおおつるマーケットの日です。

準備をして、出発。

7時半より、交流センターにて、準備開始です。

9時おおつるマーケットオープン。

嫁さんたち若妻会のブース。

昨日下準備したおやき三種と、手作りジンジャーエール。

このジンジャーエールも、なかなか美味しかったです!!

今日はお天気もよく、なんだかこれまでと比べて、にぎわってる感じでした。出店者も徐々に増えてきて、ちょっとずつですが、おおつるマーケットも育ってきてるなーと印象を受けました。

友達の、畑のれすとらん「ひだまり」の稲田けんちゃんとゆみちゃん。

そして、コンタファームの井田さんのブース。

今日もピザを食べさせてもらい、コンタさんからは美味しそうな人参を購入しました。

稲田家のこどもたち、みわちゃんとこうたくんが、こどもマーケットを出してました。

ろくちゃんはそこで遊ばしてもらい、おはじきを購入。

こどもたちも集まれば、みんなで楽しそうに遊んでます。

時々泣かされたりもしてますが、ろくちゃんもお兄ちゃんお姉ちゃんにもまれてます。

そら豆状態の、こどもハンモック。

子供たちが集まれるのは、ほんといいですね。

そして、本日はもうひとつのイベント「おおつるガーデン」も行われました。僕もそのお手伝いをさせてもらいました。

交流センターから車で3分くらいの場所にある畑。

今日はここで、予約してもらった参加者さんたちと、 サツマイモとトウモロコシの苗植えをするらしいのです。

参加費が1500円で、秋の収穫のときに、たくさんのイモを持って帰れます。去年もサツマイモの体験農園をやったそうで、そのときは一人10kgくらい持って帰れて、なかなか好評だったそうです。

今回、リピーターの方もいらっしゃいました。

サツマイモの苗を植えていつところ。

なかなかこういう体験も貴重らしくて、こどもが楽しそうにやってました。親御さんは、それを微笑ましく、見ておられました。

植え付けたあとは、お水やり。

こちらはトウモロコシの苗うえ。ここでも子供たちが元気に飛び跳ねてました。

ほんと今日はお天気が良くて、風が気持ち良くて、外での作業が心地よかったです。参加された方も、よい気持ちだったんではないでしょうか。

14時ころ交流センターに戻り、マーケットの片付け。

若妻会のほうも、なかなかたくさんの人が食べてくれたようで、よかったようです。おつかれさまでした。。

15時半に、交流センターを後にし、ちょっと所用をしに最寄りの街まで。

なっちゃんとろくちゃんは爆睡です。

17時半に帰宅し、夜ごはん。

今日は鮭のクリームパスタ。

その後、なっちゃんとろくちゃんとお風呂に入っていると、村の区長さんの元生さんから連絡が。

施設に入っていた、村のおばあちゃんが、今日の夕方、お亡くなりになったという、連絡でした。

僕が住んでいる村では、こういう時に、村のみんなで助け合う、「構組(こうぐみ)」という仕組みが残っています。

村のみんなで協力して、お通夜やお葬式など、執り行うお手伝いをするのです。

その打ち合わせに、急遽20時から、村のみんなが集まりました。

明日のお通夜、明後日のお葬式の際の必要なことの、段取りが行われました。

ご遺族の方が、おばあちゃんと最後の時期を大事に過ごせるように、出来ることはしっかりお手伝いしたいなと思います。

21時前に帰宅。

こどもたちを寝かしつけ、僕はそのあと、22時から少し壁塗り。0時半終了。就寝。

明日は、おばあちゃんが亡くなられたことを、構組意外の村のみんなや、おばあちゃんと親交があった方や、お寺さんにお伝えに行く、「呼びづかい」という役割を、区長の元生さんと一緒に、お手伝いさせてもらうことになりました。

大事に、役割を担いたいと思います。