ブログ「あしあと」

森の下見と鹿肉料理

今日は朝(というか夜中?)2時半ごろ緑太くん夜泣きの為起床。

結局それからずっと膝に寝せてパソコン作業してました。

ブログ更新と友人へのメッセージと調べ物。

7時半みんな起床。朝ごはん。

今日は納豆ご飯とお味噌汁。

なっちゃんを無事送り出し、洗い物と掃除を片付ける。

10時、地域おこし協力隊の米澤さん来訪。

今日は米澤さんと僕と嫁さんとで、森の下見。

今週末に行われるきらめ樹のイベントの場所決定の為です。

候補は2箇所。

ひとつは僕の住む小挾間村。いつもお世話になっている元生さんの山です。

元生さんの家の裏の山。植林されたヒノキの林です。

今週末行うイベントは、皮むき間伐のシーズン(4月〜9月頃)の前に、あらかじめ間伐する樹を決める選木会です。

その手法を、きらめ樹代表の大西さんを招き、興味のある人みんなで学ぼうというもの。

そのイベントを行うにふさわしいかどうか、リサーチします。

森の状態や、イベントスペースの確保など。

元生さんの裏山から見る小挾間村。

僕の家も中央右手くらいに見えます。

しかし今年は寒い!!!景色も冷え冷えとしてます。

そして2箇所目は、少し離れた室小野という地域にある森。

ここは人里からは少し離れた森の中。

写真にあるのが、30年前、元田んぼだったとこに植林して一度も手入れされてない、スギ林。もっこもこです。

中も真っ暗。

ここは里山というより、スギ畑という感じでした。

米澤さんに、講師の大西さんにも判断を仰いでもらった結果、ひとつめの小挾間村の森に決まりました。

個人的には、僕らがこれから生活の一部として、使わせてもらう予定の森なので、ここになって良かった!

できれば村のひとたちにも参加してもらって、いろいろ共有したいなあ。

僕はこの間伐してその材を暮らしの中で使うという行為を、村の”結”としてやりたい。

下見が終わった後、そのまま緑太くんの10ヶ月検診へ。

僕は車に待機でパソコン作業。

帰ったら15時。

少し道具整理など作業をして、16時半終了。家事サポートへ。

今日の夕飯は、嫁のなぎちゃんが鹿肉ハンバーグを作ってくれました。

近所の源司さんにもらった鹿肉です。

これがまたうまいんです。

前回1ヶ月前くらいに食べたときは、人生で食べたハンバーグの中で一番うまいと思いました。

なんというか、いい意味で鹿っぽいというか。

牛よりも豚よりも油っぽくなくて、でも肉々しくて、いい感じの弾力があって。

今日もおいしかった!!!

21時半就寝。

今日も良い1日でした。。