top of page

ブログ「あしあと」

なっちゃんアトリエ ろくた寒風の中遊ぶ

木曜日はなっちゃん朴木アトリエの日。

いまんとこ、週の中で、なっちゃんがガッツリ1日どこかへ通う、唯一の日。


9時半、なっちゃんを送りに。ろくちゃんと一緒に。

「歩いて行こうよ?」と提案。

大人だと20分くらい。子どもと一緒だと40分、遊びながら行って1時間くらいの距離。

なっちゃんは、やだ。遠いから。ろくたは、ぜひとも歩きたい。

でもなっちゃんはやだなので、軽トラで。

でも3分の2くらいのとこから、再度提案して、ここからならOKと。

少し3人で歩いて、朴木アトリエ着。


なっちゃんはアトリエへ。

ろくたとそのまま、朴木小学校のグランドで、遊ぶ。

持ってきた、サッカーボールや、発泡スチロール性の飛行機や、木登りなどして。

前日は雨、ちょっとぬかるみ。そして今日は寒い。でもろくちゃんはなんのその。


ひとしきり走り回って遊んで、お昼近くなったので、遊びながら帰路につく。



ろくたはどんなとこでも遊べる。


ちょうどお昼ぐらい家着。

お昼食べて、ちょっと外出してたなぎちゃんも帰ってきて、3人でちょっと焚きつけ拾いに。



家の裏の林。

ここでもろくちゃんは、ユリと走り回ってた。

縦横無尽に駆け回るユリを、ろくたが追っかけてた。

あっちで顔出し、こっちで顔出し、時々姿が見えなくなる。

いい遊びだなあ。



14時。

ふたたびろくたと朴木アトリエへ向けて出発。

今日はアトリエで15時から焼き芋会が行われる日で、そのあと朴木アトリエのあゆきさんが、こどもたちだけの映画鑑賞会を開いてくれる予定で(ホームアローンを見るそう)、ろくちゃんも来ていいよと言ってもらえたので、それに向けて出発。

こんどはスタートから徒歩で。

たぶん遊びながら行くから、1時間前に出発。



ろくたは木の実、草の実が好き。

季節季節でその辺に生っている実は、ほぼほぼ食べる。

ノイチゴ、グミ、クワ、ビワ、ブルーベリー、スモモ、ナツメ、キウイ、カキ、ナツミカン…

初冬くらいからは、その辺に生えている黒っぽい実がお気に入り。

いわゆる雑草みたいな感じなのだが、それを見つけると飛びついていってめっちゃ食べる。

以前、

「それ、美味しいの?」

「美味しいよ。食べてみな」

食べてみた。

うん、食べれないことないけど、美味いとも言えなくもないとも言えなくもないけど、なんとも不思議な味。

調べると、イヌホオズキと言うらしい。

茎や葉にジャガイモと同じソラニンが含まれるらしい。

実は、大丈夫なんか?

でもずっとめっちゃ食べてるけど、なんともないようだから、大丈夫なんだろう。




行きは結構登り。

「こっちに行きたい。(水路の方の小道)」

そっちに行ったら着かないよ。




疲れたらその辺に座り込んで休憩。




ついには雪が降ってきた。

雪を食べようとするろくた。



15時ぴったり、無事着。

でもおねえちゃんたちが外に出てきたのは15時半くらいで、その間また校庭で走って遊ぶ。この時すでに極寒。

いやーろくちゃん、今日は寒空の中、よく遊んだ。疲れたろう。


ろくたをあゆきさんやおねえちゃんにお願いして、僕はまた歩いて帰る。




19時、お迎えに行った時は吹雪。(さすがに軽トラでお迎え)

ふたりはとても楽しかったようで、満足気。


良かったね。楽しかったね。おつかれさま。


明日は積もるかな。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page